【ネタ集め】ブログに書くことないとか言ってる人…思いつかない時の対処方法

稼ぐ旅行ブログの作り方

ブログ運営をしていると、こんな仲間の声があります。

  • 書くことがない
  • 記事のネタが思いつかない
  • ネタ切れだ
  • ネタ集めの方法は?

ブログを長く続けて数百記事も書いていると、そんな悩みを抱える日もたまにはあるでしょう。

 

でも、個人的には「書くことないブロガーは遊べ」と思います。

正直、楽しく遊んで生きていれば、書く内容・ネタは無限にあります。

 

「じゃあ、あなたは書くことあるの?」と聞かれた場合、

たぶん、30記事くらいは新しい記事のアイデアが考え付くと思います。

(じゃあ早く書けよ)

 

今回のブログ記事では、ブログ記事のネタ集めの方法とかを調べているブロガーに対して、「読者が喜ぶ記事を書くには、あなたの遊び心が大事」ということを伝えたいです。

スポンサーリンク

ブログ記事に書くことない・ネタが思いつかない?

ブログを書くことが習慣になっている人でもたまに、

  • 記事に書くことがなくなった
  • ネタが尽きた
  • 書く内容を思いつかない

といった悩みを聞きます。

 

もしかしたら、こういうブロガーは、記事更新が仕事や目標や義務のようになっているのかもしれませんね。

もしくは、トレンドブログを運営している人などは、ネタ集めが大事です。

 

でも、私のように趣味ブログをやっている人や、雑記ブログ、日記ブログのような運営スタイルを取っている人でも、書くことがないな~なんて言ってます。

 

私のブログはまだ400記事そこそこですが、正直、無限に書くことができると思います。

ネタが尽きることはありません。

 

なぜなら、興味のあることや新発見は、毎日のようにあるからです。

 

人生を楽しんでればブログ記事のネタは無限にある

語弊を恐れずに言うと、

ネタがないと言っているブロガーは、自分の人生を楽しめていません。

 

というのも、自分の人生を自分なりに楽しんでいれば、

  • 気になること
  • 興味のあること
  • 知らなかったこと
  • 人に話したくなるようなこと

は、毎日のようにあるはずだからです。

 

毎日というとさすがに大げさかもしれませんが、

私は、今自分が興味のあることがたくさんあります。

 

だから、ブログネタが尽きることはありません。

海外旅行の情報を中心としたブログですが、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で海外旅行には行けてません。

 

でも、自分の趣味のことや、調べていて面白かったことや、考えてみたことなど、書こうと思えば記事の内容はたくさん思いつきます。

ブログネタ帳みたいなものを書くこともあります。

 

自分のハマっていることがあれば、それは色々な角度からブログ記事にできるはずです!

書くことがないのは、人生が楽しめてないからです。

 

検索需要とか確認しない【とりあえず書いてみる】

あなたは、ブログ記事を作るときって、どうしてますか?

 

私は、結構思い付きで、ガーっと書いてみることも多いです。

  • SEOキーワードを簡単に想像する
  • とにかく思いついたことを書く
  • とりあえず公開
  • 反響が少しでもあるのか確認
  • 共起語やライバルチェックでリライト
  • 反響がなければno indexにする

といった「書きたいこと重視」の記事が多いです。

 

プロブロガーの戦略的なブログ運営とは違いますよね。

記事を書く前に、

  • キーワード検索需要
  • SEO難易度チェック
  • ライバルサイトチェック
  • 見出し、構成
  • 書きながら共起語を散りばめる
  • 満を持して公開

といった流れが、プロブロガーの書き方だと思います。

 

私もこういう綿密な計画に基づいた記事を書くこともあります。

でも、4年ほどのブログ経験の中で改めて思うのは「どの記事がヒットするか、書いてみないと分からない」ということです。

 

頑張って計画して書いたけどGoogle上位表示されない記事もあれば、

思い付きでポンっと1時間で書いた2000字の記事にアクセスが集まることもあります。

 

だから、とりあえず書いてみて、

あまりにも検索需要が少なければno index化すればいいんです。

 

私はそんな考えで、今、この記事を書いています。笑

気合いが入っていないと思われた方、ごめんなさい。

 

でも、思ったことを正直に書いてみてるんです。

 

ブログ記事のネタ集めの方法・おすすめは?

それでも、ブログ記事のネタ集めが必要な人もいますよね。

  • 毎日更新を神に誓った
  • トレンドブログだから書かないと稼げない
  • 自分の人生にはネタがないから仕方ない
  • 趣味がないので仕方ない

といったブロガーさんですかね。

 

そんな人におすすめなのは、Twitterでしょうね。

一番単純だけど、成功確率が高いネタ集めです。

 

自分が少しでも関心のあるキーワードで検索するのもいいし、

トレンドキーワードをざっと見てみるのもいいと思います。

 

それらのキーワードを自分に無理矢理関連させて、記事を書いていくといいですよ。

例えば最近だと【新型コロナ】というキーワードが良くも悪くも、圧倒的トレンドになっています。

 

だから私は、

  • コロナ×ブログアクセス
  • 東京脱出とは

といった記事を書いてみたわけです。

 

もう一度言うと、

Twitterでトレンドになっているキーワードと、自分自身を関連させる

というのがおすすめのネタ集めの方法です。

 

でも、個人的には、あなた自身が人生を楽しんでいれば、ブログに書きたいことは無限に出てくると思います。

友達に話すような感じで、思ったことを何でも書いてみると、案外、アクセスを集めたりしますよ。

※最低限のSEO知識は必要です。

 

書くことがない・ネタ切れのブロガーはネタ集めしてないで遊べ

今回のブログ記事では、ブログ記事に書くことがない・思いつかない・ネタ切れとか言っているブロガーに対して、思うことをまとめてみました。

いかがだったでしょうか?

 

個人的には、ネタ探しの方法なんて考えてツイッターで調べてみるよりも、

自分の興味のあることで思いっきり遊ぶのが近道だと思います。

 

ゲームしてれば、ゲームについて語りたいことも出てくるし、

マンガ読んでれば、漫画レビュー記事を書いてみたくなったりもします。

 

ブログに対して真面目に取り組むのは素晴らしいことです。

SEOの研究をして、綿密にサイト構成を考えて、ジャンル分けをして、見出しを立ててから書き始めるブロガーさんも、素晴らしいです。

 

でも、頑張りすぎて、楽しいブログ更新が「義務」になってしまうともったいない。

本来は、自分の書きたいことを書くのがブログです。

 

  • 検索されそうなこと
  • アクセス需要がありそうな内容
  • SEO上位が狙えそうなキーワード

を攻めて、PV数を増やすのも楽しいです。

 

でも、もう少し「遊び」の気持ちでブログ更新ができると、深刻に悩まないで済むのかな、なんて感想です。

 

そんな私は、人生を楽しんでばかりでなかなかブログ記事を書かないので、それは大いに反省します。

ネタが尽きないのだから、書きまくればいいんですけどね。

 

ついつい、遊んでしまいます。笑

 

今後も、プロブロガーの端くれとして頑張りたいと思いますので、応援、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました