【影響力】コロナで中国のありがたさが分かった…なぜ批判?中国人のせい?

今回の新型コロナウイルスで、中国という国が、いかに世界的な影響力を持っているかが分かりましたよね。

  • 中国製商品の品薄・売り切れ
  • 中国の工場が停止して品薄・売り切れ
  • 中国人観光客による経済的恩恵

などなど。

 

任天堂switchの生産も中国。

供給が少なくてどこも在庫なしの完売。

家電製品もメイドインチャイナが多いし、身の回りの製品が中国製のものばかりだと気が付かされます。

 

いつもお世話になっていて、ありがたい訳です。

中国という国の経済的戦略と、中国人の実際の労働力に、日本は支えられています。

 

なのに、なぜ、中国人に感謝しないのでしょうか?

一部ではコロナ流行は中国のせい、武漢の中国人が悪い、という差別的な風潮もあり残念です。

 

今回のブログ記事では、コロナを通して分かった中国の影響力・ありがたさに、感謝の気持ちを込めました。

スポンサーリンク

コロナは中国人のせい、武漢が悪い?

そもそも、

  • 新型コロナ蔓延は中国のせい
  • 武漢の人たちが悪い
  • 中国人が感染源

みたいな考え方は、何なんでしょうか。

 

正直、中国批判の意味が分かりません。

 

新型コロナウイルス感染症という危機が発覚した後も、武漢の人々は海外旅行を続けていました。

それが世界各地へ感染拡大をもたらしてしまいました。

 

初期対応が悪かった、甘かったと言われるのは仕方がないかもしれません。

 

でも…日本もコロナ対応遅かったでしょ?

相手の立場になって考えたうえで、批判してますか?

 

生物学者でもないし、ウイルスに詳しい訳でもないです。

でも、ウイルスの突然変異なんてどこで起きるかわからないし、偶然、たまたま、ですよね。

 

  • 発生源が悪い
  • 初期対応が悪いから中国人のせい
  • 武漢の人の責任だ

なんて発想、バカバカしく感じます。

 

もしも仮に、新型コロナが日本で最初に確認されたとして、すぐに封鎖できましたか?

海外旅行・海外出張を全て取りやめにできましたか?

 

どのくらいの脅威なのか測りかねる初期段階で、日本政府、そして日本人が、どれだけそれを深刻にとらえて初期対応できるでしょうか?

 

私は正直、同じ市内に住んでいる数名が新型ウイルスに感染していたとしても、最初から深刻には捉えないかもしれません。

  • すぐに収まるでしょ
  • 自分には関係ないでしょ
  • よくわからないし

といった考え方になるのは、楽観的な人なら否定できないのではないでしょうか。

 

たまたま最初に感染が発見され、中国の初期対応が遅れた。

これだけで中国人の責任だ、武漢の人が悪い、危機意識が希薄だ、とか言っている人は、少し冷静になった方がいいです。

 

「もしも自分が武漢に住む一般市民だったら…」

と考えたことはありますか?

 

私は、批判覚悟で言いますが、

周囲で新型のウイルス感染症が流行していても、自分の海外旅行の予定をキャンセルすることはなかったと思います。

※もしも感染の自覚症状があれば別ですが…

 

中国人への悪いイメージとか、中国の外交問題・環境問題など、そういうのを持ち出して、新型コロナも中国のせいにしているんじゃないでしょうか?

 

【アメリカ】トランプ大統領「WHOは中国寄り」発言も謎

アメリカもひどいですよね。

というか、トランプ大統領の暴走なのかな。

 

  • 中国はコロナの責任をとるべきだ
  • WHOは中国寄りだ
  • 関係を遮断する構えだ

とか、ちょっと頭おかしいです。

 

トランプ大統領、中国に敵対心、持ちすぎ。

アメリカは中国と戦争をしたいのか?という噂まで流れる始末。

 

世界的なパンデミックでまさに緊急事態なんですよ?

助け合いの精神とか、協力して乗り切ろうとか、そういう日本の小学生でも考え付くような解決方法が出てこないあたり…残念です。

 

世界保健機関(WHO)もさすがにアメリカの考えには落胆しているみたいですね。

 

  • アメリカがナンバーワンだ!
  • 世界の中心だ!

みたいな発想では、リーダー役は務まりません。

 

俺が!私が!と自己中心的で、他人に思いやりのない人は、リーダーとして不適格。

誰でもわかるのに。

 

普段はあまり政治的なことは言わないようにしていますが、さすがに新型コロナウイルスに対する中国への批判や風当たりの強さには納得がいきません。

 

中国のありがたさに気が付く。世界的影響力の大きさ

今回のコロナ騒動で、中国のありがたさに気が付いた人も多いと思います。

世界的にどれだけ影響力が大きいのか、見直す機会になったのではないでしょうか?

 

世界中でいろいろな影響が出ている訳ですが、

私たちが暮らしている日本だけを例にとっても、中国の影響力は甚大です。

 

中国で製造の任天堂switchが品薄・欠品・完売

任天堂switchが人気ですが、どこの家電量販店でも品薄・欠品・完売状態が続いています。

コロナの影響で、中国の工場の稼働が止まっているからです。

 

日本でも爆発的な大ヒットとなっている「あつまれどうぶつの森」とswitch本体の同梱版限定セットなどは、定価4万円のところが、今は8万円近くに急騰。

 

いわゆる転売屋ですね。

品薄だから、ネット通販を探し回っても即完売。

 

コロナ騒動が始まる前は、普通にブックオフで中古がたくさん売ってたのに。

中国がコロナで動けなくなったら、日本にも大きな影響が来るひとつの具体例です。

 

コロナで中国人観光客が来ないので経済的にも影響大

中国の影響力は、中国製商品の流通だけではありません。

中国人観光客の減少による経済的な影響も大きいです。

 

私は北海道旅行に何度も行っていますが、最近は札幌も小樽もニセコも富良野も美瑛も、中国人観光客が本当に多いです。

 

日本全国にいる中国人観光客ですが、特に北海道は中国人を呼び込む運動を積極的に展開。

そのため、コロナショックも甚大。

観光損失は426億円にもなるそうです。

北海道の観光損失426億円、中国客半減で 日経新聞

 

コロナの影響で中国人観光客はめっきり日本に来なくなりました。

いや、来れなくなりました。

 

中国人観光客を相手に商売をしている人たちにとっては、ものすごい影響でしょう。

お店をたたんでしまう人もいるほどのショックだとか。

 

北海道に限らず、日本の観光スポットは中国人観光客によって成り立っている場所は多いはずです。

 

普段はマナーが悪いとか、大勢でどこにでも押し寄せて迷惑だとか、言っている人たち、胸に手を当てて考えてみてください。

 

どれだけ中国人の存在がありがたいのか、どれだけ影響力が大きいのか、コロナショックを通して、判明してしまいましたよね。

 

中国・中国人の影響力・ありがたさ

コロナの流行で、中国のありがたさに気が付いた人は多いと思います。

素直に、ありがたいと認めましょう。

 

日本で使う電化製品も、日用品も、中国の工場で、中国人の手で、生産されています。

日本の観光地も、中国人観光客が来てくれるから、お金が回ります。

 

私は、中国という大きな国と、中国人という可愛らしい国民にありがとうと言いたいです。

 

なぜ中国人のイメージはこんなに悪いのか?

最後に、なぜ中国人はこんなにイメージが悪いのでしょうか?

 

どんなに控えめに見ても、中国人に対してマイナスイメージを持っている人は周りにも多いです。

ネット上でも、多いですよね。

 

なぜかというと、

中国人は素直すぎて子供みたいな人が多いからです。

 

中国の北京に旅行に行って分かりました。

 

中国人の人たちは、素直すぎるんです。

だから、いい人・親切な人も多いです。

でも、わがままな人・マイペースな人も多いです。

 

日本人は空気を読んだり、マナーを大切にする国民性があるので、中国人が子供のようなふるまいをしていると、目につきます。

 

ただ、小さな子供がわがままを言ってるのは、「可愛い」と思えますよね?

 

中国人は、そのあたりでイメージを悪くしているのだと思います。

でも私は、中国人の素直さと子供っぽさとパワーを、魅力的に感じています。

【いい人】中国人の性格・国民性はなぜ悪いイメージ?優しい親切な人が多い!

 

コロナショックで実感する中国・中国人の影響力【なぜ批判ばかり】

今回のブログ記事では、コロナショックを通して中国・中国人の影響力の大きさについて考えてみました。

 

普段、どれだけ恩恵を受けているのか、実感しますよね。

中国人が働けなくなったら、日本はかなり困るんです。

 

なのに、中国人の悪い一面ばかりを取り上げて批判・非難するのは恥ずかしいです。

新型コロナも中国人の責任にしている人は、もし自分が武漢に住んでいたら…と考えたことがありますか?

 

中国人は、日本の文化が好きだから、観光に来てくれてるんです。

 

なのに「お金が余った成金が群がって」とか言うのは、ひがみだし、失礼です。

 

中国人とちゃんと会話したこともないような人が、こういう軽率な批判をするんですよね。

素直に、影響力の大きさを認めて、ありがとうと感謝して、アジアの隣国として仲良くしていきたいものです。

 

皆さんは、どう思われますでしょうか?

お気軽にコメント・お問い合わせくださいませ。

 

※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は首相官邸・厚生労働省・総務省などの公的機関で確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました