海外を住むように個人旅行。旅行ブログで稼ぐ方法も。

【ハワイ島】ヒロの新鮮なポケ丼がおすすめ!名物グルメ「スイサン」は創業110年!

 

ハワイ島・ヒロの「スイサン」という水産鮮魚店をご存じですか?

ここのアヒポケは、冷凍していないアヒ(マグロ)を使っているので新鮮でおいしいハワイの名物グルメです!

名前の通り、日系人創業のお店で、店の雰囲気も昭和の日本の魚屋さんを思わせます。何と創業110年だとか。

今回のブログ記事では、ローカルの人(ロコ)にも大人気のアヒポケ丼を食べられる「スイサン」の詳細情報をまとめて紹介します。

ポケとは?→名物ハワイアン料理

そもそも、ポケとはどんな料理でしょうか?

ハワイ全域で食べられるハワイ料理の代表のようなもので、マグロやタコの刺身を、塩と海藻で和えたものです。

ハワイには、魚を生で食べる刺身の文化があるのですね!!

 

ちなみにアヒポケとは、マグロのポケ。

タコポケとは、タコのポケです。(タコはハワイでも通じます。オクトパスでなく。不思議)

レストランやマーケットでは、キムチ味や醤油味などもあり、気軽に楽しめるシーフード料理として人気です^^

 

ハワイ島・ヒロのスイサンとは?→日系経営の鮮魚屋で、アヒポケが大人気!

ハワイアンにも観光客にも大人気なのが、ハワイ島・ヒロの町にある「スイサン」という鮮魚店。

創業は1907年、日系人のハヤシさんとエガワさんが立ち上げた水産業者です。

 

新鮮なシーフードをそのまま料理したポケ丼が超おすすめです。

特にアヒポケ(マグロ)は、スーパーのお総菜のものとは別物で、とてもおいしかったです!!

白米にポケを乗せて食べるポケ丼にしてくれるので、おやつというより食事。おなかいっぱいになります。

 

ヒロの「スイサン」の場所・メニュー・価格・営業情報など【ランチに最高】

ハワイ島ヒロで大人気のおすすめ食事どころ「スイサン」ですが、場所はヒロ中心地から近いです。

昔ながらの鮮魚店らしく、海岸に近いところに立地しています。

無料駐車場は広いですし、道も広くて路上駐車も難しくないです。混雑していても大丈夫でしょう。

メニューはポケが15種類ほど!いろいろなバリュエーションが楽しめます。

価格はどれも12~15ドルほどで、割高感はありません。

むしろ、大盛りのポケ丼がこの値段なら安いです。

定休日はなし。

営業時間は朝の9時~夕方18時、土日は16時まで。短いですね^^;

 

ヒロの名物グルメ「スイサン」のポケがおすすめ!地元ハワイアンにも観光客にも大人気(まとめ)

ハワイ島・ヒロにはおいしいレストランがたくさんありました。

今回のブログ記事で紹介した「スイサン」は、レストランではないですが、購入したポケ丼をイートインできるスペースがありました!

新鮮なマグロが使われているのでおいしく、臭みがない!それでいて12ドルほどですから、コスパがすばらしい!安い!

 

日系人が創業したお店がローカルハワイアンに人気だと、なんだか嬉しくなりますね。

あなたも、ヒロで食事を探しているなら、スイサンのポケ丼を一度食べてみて下さい^^

※PS。もちろん、普通に刺身や切り身も売ってるので、魚屋さんとしても使えますよ!

Copyright© 天国に一番近い個人旅行 , 2018 All Rights Reserved.