【ニューカレドニア】ブーライユの人気ホテル『ビティキュー』がおすすめ!

      2017/10/20

ニューカレドニアのおすすめホテル紹介シリーズ、第三弾です。

今回は、ヌメア・アンスバタではなく、ニューカレドニア第二の都市「ブーライユ」にある人気ホテル『ビティキュー・パークロッジ』を紹介します!

私は一泊しかできませんでしたが、ニューカレドニアの山の部分を感じられるホテルです。是非宿泊してほしい、超おすすめホテルです!!!

ニューカレドニア「ブーライユ」の人気ホテル『ビティキュー』とは!?

ニューカレドニア第二の都市「ブーライユ」にある『ビティキュー・パークロッジ』がおすすめホテルです!!

ブーライユには、ホテル大手のシェラトンが進出したことで注目されていますが、個人的にはシェラトンより、ビティキューです!!(シェラトンは高い・・・)

『ビティキュー』はホテル予約サイトでも高評価で、ブーライユでは大変人気のホテルですが、その理由は、次の3つにあると思います。

その人気の理由とは、「ニューカレドニアの海ではなく、山の魅力を感じられるホテル」「独立したコテージのようになっており、快適」「スタッフと犬たちのおもてなし」の3つだと、私は感じました。

場所や画像など、ホテル『ビティキュー・パークロッジ』の詳細情報は、Booking.comからどうぞ^^

ブーライユのホテル『ビティキュー』の人気の理由3つ

ニューカレドニア・ブーライユのおすすめホテル『ビティキュー・パークロッジ』のおすすめの理由は、3つあります。以下、実際に宿泊してきた私ならではの具体的エピソードを中心に解説していきます!

ニューカレドニアの山を感じる『ビティキュー』の立地(人気の理由1)

『ビティキュー・パークロッジ』は、ニューカレドニアの「山」を感じることができるホテルで、素晴らしい空気です!!

そもそもブーライユという街は、ヌメアからレンタカーで1時間半北上したところにあります。観光客の多いヌメア・アンスバタと比べると、人の数は20分の1ほどの感覚でした。人の代わりに、牛や馬が草原にたくさんいました。人の家の庭先に、馬がいるなんて光景、日本では考えられませんよね。

そんなブーライユも海は世界遺産に登録されているエリアです。しかし、数十分運転すると、すぐにそこは海から山に変化します。空気も乾燥し、夜は少し涼しく感じます。プールに入りましたが、15分ほどで寒くなり、ギブアップしました。標高が高く風が抜けるのでしょう、空気がひんやりしているのです。ニューカレドニアの山を感じられるのです!!!

私が『ビティキュー』に泊まった時はあいにくの曇り空でしたが、もし晴れていたら満点の星空であったことは、容易に想像がつきます。そんな空気の良さでした。海も良いですが、山も良いですよね。

コテージのように快適なビティキューの部屋(人気の理由2)

ブーライユの人気ホテル『ビティキュー・パークロッジ』は、各部屋が独立したコテージのようになっております!!

隣を気にすることなく、プライベート感のある部屋でゆったり過ごすことができます。大きな窓を開け放つと、気持ちよい風が吹き抜け、大きなベッドで寝転んでいるだけでもニューカレドニアの大自然を感じることができます!

部屋のポット・ミニ冷蔵庫・エアコン・フリーWIFIなどは快適に利用でき、バルコニーが広くて洗濯もはかどりました^^

ちなみに、エントランスロビーでチェックインをすると、車はそこに置いたまま、荷物と自分たちをオフロード4WDに乗せてくれます。それに乗って、山道をガシガシ登り、自分の部屋まで送ってくれるシステムです。なんの舗装もされていないような、ゴツゴツの山道を揺られながら登り、立派なアトラクションとなっています!!ワイルドだろぉ~~?

ビティキューはスタッフと犬たちが歓迎してくれる(人気の理由3)

ブーライユのホテル『ビティキュー・パークロッジ』には、4匹のワンちゃんがいます!どれも中型~大型犬で最高に可愛いです!!チェックインするとき、事務所からワラワラと飛び出してきて、吠えたりお腹を見せて撫でてくれと言っていたり、とびかかってきたり、とても落ち着いてホテルの説明を聞いている場合ではありません。

なので、まずは犬たちと触れ合いましょう^^ スタッフの皆さんも暖かく見守ってくれます。「この子はバンブーっていうんだよ」と名前を教えてくれるおばちゃんもいました。ちなみにブーライユまで来ると、英語の通じ方が怪しくなってきます。お互いにカタコト英語で少しずつ理解を深めていくスタイルです。笑

ちなみに、犬は敷地内を自由に遊びまわっているようで、プールで遊んでいるときは周りをウロウロしていましたし、レストランでフランス料理を食べているときは、テーブルの近くで転がり、こっちを見ていました。

アットホーム感のあるスタッフと犬たちと、ホテルの自由な運営方針のおかげで、終始和やかに過ごすことができました。これは、シェラトンにはない魅力でしょう。笑

ブーライユのホテルは『ビティキュー』がおすすめ!(まとめ)

ニューカレドニアのブーライユでホテルを探しているのであれば、『ビティキュー・パークロッジ』が絶対におすすめです!!

ニューカレドニアの山の大自然を感じられて、独立したコテージのような快適な部屋で、大型犬が歓迎してくれるアットホームな雰囲気であることが、このホテルが人気な理由です!

ホテルランキングでも絶対上位に入っており、口コミも素晴らしいです。そしてさらに、価格も一泊2名で11000~15000円ほどと、割安感のある価格設定です!!安い!!

ブーライユに宿泊する際は、シェラトンばかりでなく、ビティキューも検討してみてください!ニューカレドニアの山、素敵ですよ♪

 - ホテル