海外を住むように個人旅行。旅行ブログで稼ぐ方法も。

【検索流入が増えないブログ】SEO良質なコンテンツがアクセスを増やす秘訣。

2018/04/19
 

ブログ運営者のあなたへ!

「アクセスが増えない」「特に検索流入がない」という悩みを持たれたことはありませんでしょうか?

なぜ私の記事は検索エンジンで上位表示されないのか?なぜSEO対策が実を結ばないのか?

これはきっと初心者でも上級者でも、誰もが持っている共通の悩みです。

この記事では、検索流入の意味と、上位表示が増えない原因を知ったうえで、

SEO対策を意識した良質なコンテンツ作りでアクセスを増やす方法をなるべく分かりやすくまとめます。

(※長文記事です。割と本気で書いています。)

検索流入・オーガニックサーチ・SEOとは?用語の意味を正しく知る

検索流入の意味とは?調べる方法は?

検索流入って何でしょう?意味を改めて確認します。

★検索流入・・・「オーガニックサーチ(自然検索)からあなたのブログに訪問してくること」

 

この記事の中心的話題になりますので、正しく理解しましょう^^

ちなみに検索流入の調べ方ですが、グーグルアナリティクス「集客」→「概要」で調べることができます。

私のブログはSNSをほとんど活用していませんので、検索流入率が89%です^^

 

さて、ここで新しく「オーガニックサーチ」という言葉が出てきました。これはどんな意味でしょうか?

 

オーガニックサーチの意味とは?

★オーガニックサーチ・・・ウェブ検索結果に表示されるページのうち、広告枠のものではないもの

Google・ヤフー・Bingなどの検索エンジンが、

「自然の・ありのままの状態で」URLの順位付けを行って表示しているのが、オーガニックサーチのページです。

日本語では自然検索・オーガニック検索と言われます。

 

一方、リスティング広告など、企業などがグーグルにお金を払って上位表示させているページは、自然検索とは呼びません。

当然ながら、検索順位が高い方が読者の目に留まりますのでアクセスが増えます

検索順位1位が20%、2位が10%、3位が7%・・・というクリック率のデータがあります。

 

SEOの意味とは?→オーガニックサーチを増やす施策

最後に、ブロガーがよく耳にするSEOとはどんな意味でしょうか?

★SEO・・・Search Engine Optimizationの略。日本語では検索エンジン最適化と呼ばれる。

 

噛み砕くと「オーガニックサーチにおける検索表示順位を高めるための施策全般」という意味です。

グーグルの検索結果に上位で表示されるために、ブロガーたちは毎日SEO対策を考えているというわけです^^

正直、これができれば、ブログアクセス・PVは永遠に増えます。

 

さて、色々な専門用語が出てきましたが、

「検索流入でブログアクセスを増やすためには、オーガニックサーチでの検索順位を高めるべし!その方法をSEO対策って呼ぶよ」ということです!

文系の私にとって、それぞれ全く意味の分からない言葉でしたが、ブロガーやってるうちに理解しました!!

 

検索流入、検索流入って・・・増えないけど、そんなに大事?

この記事を見てくださっているあなたは、少なからずブログ集客に興味があると思います。

であれば「ブログのアクセス数を増やすには、SNSより検索流入が大事だよ」「検索流入を増やすことがブログの資産化だよ」的なことを聞いたことがあるかと思います。

これは、その通りだと思います。

 

同じ1アクセス・1PVでも「検索流入なのか、SNS経由なのか」で、その意味は大きく違います。

読者・ユーザーの立場になって考えてみましょう!

 

SNS経由のアクセスは一時的。

検索流入のアクセスと違い、SNS経由のアクセスは資産になりにくいです。

例えば・・・

Twitterやフェイスブックを見ていると【ピカチュウが可愛い】というブログ記事が流れてきました。なんだろう、見てみよう、ポチ。なるほど、可愛いな!あ、次はこんなブログが紹介されてるぞ、ポチ・・・・

というようにSNS経由だと「一時的な」アクセスになりますよね。

トップページの表示のことをタイムラインと呼びますしね。(時間の流れ?)

 

ピカチュウが可愛いと人が言っているのを聞いて「たまたま」ブログを訪問しています。

どんなに魅力的なコンテンツを書いても、SNSで「継続的に紹介され続ける」のは難しいです。

つまりSNS経由のPV数は、一時的で、安定しません。

 

検索流入のブログアクセスは継続的。

SEOを意識した記事を書き、検索流入からのアクセス数を増やすと、ブログが資産になります。

例えば・・・

「ピカチュウって可愛いよな」「なんでこんなに可愛いんだろう」調べてみよう。えーと、検索窓にキーワードを入力して。お、この記事が良さそうだ。ふむふむ、読んで納得!よかった。

という流れかと思います。

 

大事なのは、日本にはピカチュウを可愛いと思う人が、何万人もいることです。

そしてこの先何年経っても、きっと何万人も出てくるということです。

つまり、検索流入は「継続的な」アクセスであり、ブログPV数が安定します。

 

これが「ブログアクセスを継続的に増やすためには検索流入が重要」と言われる理由です!!

(※急にポケモンですみません。なぜか具体例を考えたらピカチュウが出てきました・・・)

 

検索流入が増えない原因は?【良質なコンテンツとは】

検索流入の意味と、その重要性が分かりました。続いて、検索流入が増えない原因を見ていきましょう!

私もたくさん悩みました。いや、今も悩み、勉強し続けています。

 

実は検索流入が増えない原因はたくさん考えられます。

「タイトルにキーワードが入っていない」「見出し設定をしていない」「カスタムURLを設定していない」「カテゴライズされていない」「被リンクが少ない」「文章が見にくい」「ブログデザインが見にくい」「ページ読み込み時間が長い」「モバイル対応になっていない」「SSL化していない」などなど・・・

 

これらはどれも重要です!しかし、実は本質的な原因ではありません!!

 

本質的な原因は、

「①読者の求めていることを理解した、②良質なコンテンツを書けていないこと」

だと思います。

検索流入を増やす記事=SEOコンテンツが書けていないのです。

少し抽象的なので、どういうことか、①②について、噛み砕いていきます。

 

【キーワード選定】検索エンジンに対してではなく、読者のためにできていますか?

SEOを学んでいると、「キーワード」という言葉がキーワードになってきますよね!?

ただ、キーワード選定の本当の意味合いを理解していないと、いつまでも検索流入は増えないのです・・・

見出しの通り、読者のためのキーワード選定ができているかどうかが重要です。

例えば先程の【ピカチュウ 可愛い】というキーワードを具体例にします。

ブロガー目線で言うと【ピカチュウ 可愛い】の検索ボリュームが一定量あるから、このキーワードを狙って記事を書こうとするわけです。

この時に、グーグル先生の方を向いて、記事作成に入っていませんでしょうか?

  • タイトルのなるべく左側に【ピカチュウ 可愛い】という狙ったキーワードを入れ込むぞ
  • 見出しにもキーワードを入れ込むぞ
  • 本文にも適度にキーワードを入れ込むぞ
  • 滞在時間を増やすために画像・動画を入れるぞ
  • できるだけ文字数を多くするぞ

これらは、キーワードを、検索エンジン最適化の対策として捉えています。

(※ちなみに上記SEO対策は超重要であることは間違いありません。)

 

 

それでは、私の言っている「読者の方を向いたキーワード選定」とは何でしょうか?

それは、記事作成前に「読者はどんな情報を求めている人だろう?」と想像しまくることです。

例えば、

  • ピカチュウが可愛い理由を、キャラクターデザインの観点で分析している人かもしれない
  • ピカチュウが可愛い画像・動画が欲しい人かもしれない
  • ピカチュウの鳴き声が可愛いと思っている人かもしれない
  • ピカチュウを初めて知って可愛いなと思った人かもしれない
  • ピカチュウが可愛かったアニメの名シーンを知りたい人かもしれない
  • ピカチュウの可愛い書き方を知りたい人かもしれない

といった感じです。

 

実際には鳴き声が可愛いと思っている人は【ピカチュウ 鳴き声 可愛い】で検索すると思いますが、

そういうことも含めて想像を膨らませることが重要なのです!!

このような読者の検索意図を汲んだ記事が書けると、それが良質なコンテンツとなり、検索流入を増やすことになります!!

 

こんな観点を持っていると、今まで、キーワード選定が不十分だったことを痛感させられます。

(我ながら全然できていないですね・・・頑張ります。)

 

さて、検索流入が増えない本質的な原因を覚えてますでしょうか?

「①読者の求めていることを理解した、②良質なコンテンツを書けていないこと」でしたね。

キーワード選定で読者・ユーザー目線であれこれ想像することによって、①の原因が解消されるはずです。

【ピカチュウ 可愛い】というキーワードで、どんな情報をコンテンツ化すればよいか、想像できました。

次は②の良質なコンテンツを書くことが重要になってくるわけです。

 

良質なコンテンツとは?最大のSEO対策!

検索流入を増やすために必要な「良質なコンテンツ」とは、いったい何でしょうか?

かなり漠然とした言葉ですよね。

しかしこの記事のこれまでの流れを考えれば、自然と見えてくるはずです!!

 

★良質なコンテンツ・・・読者が求めている内容が書かれているコンテンツ

はい、シンプルですよね。

 

【ピカチュウ 可愛い】について、網羅的に解説し、

読者が求めているであろう情報はもちろんのこと、読者が潜在的に興味のある情報についても書かれている。

検索意図を汲み取ったキーワード選定に対して、その意図にしっかりと回答していることが重要です。

 

せっかくキーワードについて読者目線で想像をめぐらせたのに、

結局、記事がピカチュウの可愛い画像をまとめただけのものであれば、上位表示は難しいかもしれません。

 

その一方、

ピカチュウの可愛い画像をまとめ、可愛い理由をキャラクターデザインの観点から分析し、さらにアニメで可愛かった名シーンや鳴き声の可愛さにも触れ、実際にその動画を張り付け、さらにさらにピカチュウの可愛い書き方まで紹介されている記事があったら・・・?

ちょっと大袈裟にしたのでコンテンツ的にしつこいかもしれませんが、

読者が【ピカチュウ 可愛い】で知りたかった情報が含まれている可能性が高いですよね^^

さらに知りたかった情報以上の収穫があり、読者は満足する可能性が高いです。

 

このような、読者の知りたい情報が書かれている記事が、良質なコンテンツなのです。

 

検索流入を増やす「良質なSEOコンテンツ」の具体的な書き方・方法

ようやくこの記事の本題です。

「検索流入を増やすことでブログのアクセス数を継続的に伸ばしたい!原因と対策がわかったから、すぐにでも良質なコンテンツを書きたい!その書き方を具体的に教えてくれい!!」

というブログ運営者の切実なお気持ちを感じます。

 

是非、検索流入を増やしましょう^^

以下、具体的に私が行っている(最近ようやく行い始めた)書き方を紹介します!

 

良質なコンテンツの書き方1.書く記事内容を決める

あなたのブログにも、コンセプトがあるはずです。

私の場合は「海外を個人旅行する人を応援する」「ブログの楽しさ・可能性を知ってもらう」といった感じです!

そのコンセプトに沿って、書きたい記事の内容が思いついたら、次のステップです。

 

良質なSEOコンテンツの書き方2.読者目線のキーワード選定

書きたい記事が決まったら、上述した通り、読者の検索意図を想像します。

検索エンジンの方を向いて、キーワードを選ばない。あくまでユーザー目線で。

 

しかし、想像を始める前に、設定しようとしている単語の組み合わせが、果たして「需要のある検索キーワード」なのか、調べる必要があります。

ここで、便利なツールを紹介します!

SEO便利ツール1.「グーグル サジェストキーワード 一括ダウンロードツール」

キーワード選定をするときに超便利なおすすめツールが、

グーグル サジェストキーワード一括ダウンロードツール」です。

書きたい記事のビッグキーワード(ピカチュウとか)を入力すると、

検索需要のあるキーワードが表示されます!

自分の書きたい記事内容に合うキーワードをピックアップし、メモしましょう^^

CSVで一括ダウンロードもできちゃいます。

 

SEO便利ツール2.グッドキーワード(goodkeyword)

キーワード選定のときに超おすすめの便利ツールその2は、

グッドキーワード(goodkeyword)」です!!

検索キーワードの候補をピックアップできるだけでなく、グーグルトレンドでの検索ボリュームの変化も同時に見ることができる便利なツールです。

あとグーグルとは違う独自アルゴリズムで検索順位を決めている「Bing」の候補キーワードも知ることができます!

(ヤフーはグーグルと同じシステムを使っています)

 

私はその1、その2どちらの便利ツールも使ってみることが多いです!

たまに全く関係ないキーワードで記事を書いたりもしますが^^;

これでよく調べられているキーワード・求められているキーワードが何個も手元にあることになります!

 

良質なSEOコンテンツの書き方3.キーワードの競合分析&メインキーワード決定

手元のキーワードについて、競合サイト・競合ブログを検索してみましょう!

【ピカチュウ 可愛い】で実際に検索し、上位表示されているページを順番に見ていくわけです。

(ここで初めて検索してみましたが、画像サイトばっかりですね・・・イマイチな具体例だったかな;)

「検索順位の高い記事」=「グーグルが読者のためになりそうと判断しているページ」です。

 

ここで、企業の公式ページ・公的機関のページなどがずらっと並んでいたときは、そっとブラウザを閉じて、そのキーワードは諦めましょう。。。笑

どんなに頑張っても、個人ブログでは勝てない領域もあるのです。

せっかく頑張るなら、努力が実りそうなキーワードを攻めましょう。

個人ブログがずらっと並んでいたりすると、チャンスありです!!

そのキーワードを今回のメインキーワードに設定しましょう!!

 

さらに・・・上位表示されているページから、

共通している内容・頻出キーワード・自分の持っているキーワードから漏れているキーワードなどをメモしておくと良いです!コピペは絶対にいけませんが、参考にするのはアリです。読者のため、良質なコンテンツのため、ですからね。

 

良質なSEOコンテンツの書き方4.記事の枠組みを決めてライティング!

いよいよ良質なコンテンツのライティングです。

やっと書き始めるのか・・・と思うかもしれませんが、慣れれば数分でざっとできるようになります。

メモしないでおおよその傾向を掴んで書き始めちゃうっていうのもアリですしね。

ただ、文章をいきなり書き始めるのではなく、記事の枠組み=見出し設定から始めることをおすすめします。

 

ちなみに、この記事の見出しは、

  1. 検索流入の意味
  2. 検索流入の重要性
  3. 検索流入が増えない原因
  4. 検索流入を増やす「良質なコンテンツ」の書き方
  5. まとめ

となっていますね。

その下にさらに、小見出しが何個かぶら下がっているわけです。(大雑把ですみません)

この見出しには、狙っているメインキーワードを埋め込みましょう。

もちろん、記事タイトルにもメインキーワードは入れましょう。

Googleなどの検索エンジンが重視していますよ。

 

なお、構成を決めるときも、自分の書きたいこと、重要なキーワードだけに縛られてはいけません。

あくまでも読者目線の検索意図を考えた構成にすることを忘れず、あなたの記事でひとつひとつ解決してあげると喜んでいただけます!(読者にもグーグルにも)

 

良質なSEOコンテンツの書き方5.文章中にもキーワードを網羅的に入れる

構成が決まったら、コンテンツを作り込んでいくわけですが、

本文中にはキーワードを積極的に入れ込んでいきましょう!

ここで言うキーワードとは、メインキーワードだけではありません。

 

あなたの手元のメモには、今どんなキーワードが残っていますか?

きっと、2つのツールを使って出てきた、候補キーワードがあるはずです。

あなたの書きたい内容と、読者の検索意図をすり合わせ、記事に入れていくキーワードを取捨選択するのです!

ただ、ここでは捨てすぎない方がいいです。

 

【ピカチュウ 可愛い】の記事の例のように、考えつく限りなるべく広い守備範囲でキーワードを含めた記事にしましょう。

グーグル先生は記事内容が網羅的であることで「良質なコンテンツかも!」と思ってくれる傾向があります。

キーワード候補が20個残っていれば、できるだけその20個をコンテンツ内に落とし込みます。

どうしても内容が不自然になりそうなら、そのキーワードは捨てましょう!

検索流入が増えないブログへ!キーワード選定と良質なコンテンツでアクセスを増やすべし!(まとめ)

この記事では、検索流入からのアクセスについてまとめました。いかがでしたでしょうか?

  1. 検索流入やSEOの意味を知り、
  2. 検索流入が継続的なアクセスを生み出すから重要であることを知り、
  3. 検索流入が増えない本質的な原因を知り、
  4. 検索流入を増やす良質なコンテンツの書き方を知りました。

 

グーグルなどのサーチエンジンは日々進化しています。

ただし、私が提唱する今回の良質なSEOコンテンツの作り方は、割と根本的な・本質的な内容のような気がしています。

読者の知りたい情報を、ズレルことなくなるべく網羅的に書くこと。

これが究極のSEO対策であると、私は確信しております。

 

ライティングスキルや、被リンクのことなどなど、

検索上位表示されるための条件は他にもたくさんあります。

そのような細やかなSEO対策も超重要なので、それはまたいつか、まとめられたらいいなと思います。

 

なるべくどなたにも分かりやすい文章で書くことを心がけましたが、

内容が分かりにくいよ!ここの部分間違ってるよ!

といったご意見・ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

  • 検索流入が増えないとお悩みの方
  • ブログ集客につまずいている方
  • キーワード選定が苦手な方
  • 良質なコンテンツの書き方が分からない方

この記事が、少しでもあなたの役に立つ「良質なコンテンツ」になっていたら幸いです。

 

日本人の全てのブロガーさんに向けて、本気で書きました^^

僭越ながら、「これはためになったな」と感じていただけましたら、是非ブックマークして、拡散して、悩んでいる人を助けてあげてほしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

 

▶ブログ記事の添削・診断サービス受付中!SEOライティングを習得せよ!

▶【ブログアフィリエイト】ロングテールキーワードを狙うのが初心者・後発組の戦略!

Copyright© 天国に一番近い個人旅行 , 2018 All Rights Reserved.