【アウシュビッツ】予約なし個人は当日OK?行き方と入場料【日本語ツアー中谷さん予約】

ポーランド

ポーランド旅行で外せない観光地は世界遺産「アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所」の観光・見学です。

  • アウシュビッツは予約なしの当日入場ができる?
  • アウシュヴィッツに個人観光する方法は?
  • クラクフからのアクセス・行き方は?
  • 日本語ツアー中谷剛さんは予約が必要?

このような情報をお探しの方に向けて、ブログ記事を書きました。

結論としては、アウシュビッツは予約なしでも個人で当日入場できますし、入場料は無料。

しかし、日本語ガイド中谷剛さんのツアーは予約が必要です!

今回のブログ記事では、クラクフからアウシュビッツへの行き方・予約無しで入場する方法・個人予約の方法・ツアー・日本語ガイド中谷剛さんのツアー情報など、徹底解説!

ヨーロッパ中、世界中から観光客が来る世界遺産「アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所」の見学写真を交えながら、まとめて解説します。

スポンサーリンク

負の世界遺産「アウシュビッツ」とは?@ポーランド

アウシュビッツは負の世界遺産と呼ばれます。

アウシュビッツとは「アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所」のことを指し、第二次世界大戦中のヒトラー率いるナチス=ドイツによる強制収容所です。

(アウシュヴィッツの方が発音的に正しいのかな。)

 

ここでユダヤ人や捕虜を中心とした約150万人が虐殺されたと言われています。

 

私はアウシュビッツはてっきりドイツにある(無知すぎ)と思っておりましたが、

ポーランドのクラクフからバスで1時間ほどでアクセスできる「オシフィエンチム市」にあります。

 

ドイツ人が「オシフィエンチム」のことを「アウシュビッツ」という風に聞こえ、そう呼ばれるようになったそうです。

 

1979年に世界遺産に登録されております。

負の世界遺産と呼ばれ、ポーランド・ドイツだけでなく、ヨーロッパ中、世界中から観光客が来ています。

 

クラクフからアウシュビッツの行き方・アクセス方法【バスで1時間】

アウシュヴィッツ強制収容所へのアクセス・行き方ですが、クラクフ本駅のバスターミナルから1時間ほどで到着です。

 

ツアーも多数出ていますが、個人でアクセスした方が10倍安いです。

 

私がHPで時刻表を調べたときは、約1時間に一本出発していました。

始発の6時台のバスに乗りましたが、大型バスですごく快適なアクセスでした。

料金は500円ほど

ポーランドは物価が安く、バス料金も超安い!!

▶【穴場】ポーランド旅行のおすすめポイント【知らなきゃ損!】

▶【ポーランド旅行】クラクフを個人手配で観光!おすすめスポット4つ【まとめ】

帰りはアウシュビッツのバス停から上記写真の時刻表通り、運行しています。

さすがに人気観光スポットのため、行きも帰りもバスはほぼ満車になりました。

出発の15~30分前くらいにバス停で待っているようにすると、スムーズに乗り込めます。

 

これでクラクフ⇔アウシュヴィッツの行き方は完璧ですね!

ポーランドのバスは、ウェブサイトで時刻表を見るのも簡単。

 

時間の30分前にバスターミナルに行き、インフォメーションでチケットを買ったり、運転手からチケットを買ったり、事前予約がなくても何とかなります!!

 

レンタカーのアクセスもおすすめ。

自由にゆっくりと見学できることでしょう!

 

アウシュヴィッツの個人予約【予約なし当日券・入場料は無料】

アウシュヴィッツ観光は、個人でも、当日でも、予約なしでも、入場できます。

ただし、ハイシーズンはかなりの行列と待ち時間が予想されますので注意。

 

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所の見学は、基本的に予約があった方が良いです。

有料ツアー利用なしの個人観光をしたい場合でも、アウシュヴィッツ公式HPから予約すれば行列に並ばずに入場できます。

 

「Reservation」→「Visit for individuals」→「日付選択」→「Tour for individuals without an educator」

このように選択していけば、0円の個人観光チケットを予約できます!!

▶アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所の公式HPサイトへ

 

あとで詳しく紹介しますが、日本語ガイド中谷剛さんの説明を聞きながら回りたい人は、事前に予約確定させましょう。

 

しかし、

  • 予約が必要なんて知らなかった
  • 予約が満員だけど日程がここしかない
  • 個人なら予約なしで行けるでしょ(適当)
  • 当日券があるって聞いたけど

といったあなたも、ご安心ください。

 

私が当日入場できたからというより、アウシュビッツの公式HPに英語で書いてあるのを見つけました。

 

「予約なしで当日は入れませんか?」という質問に対して、

「すごく待つ可能性はあるけど当日券もありますよ」と書かれていました。

それを信じて予約なしで行きましたが、なんと30分も待たずに入ることができました!!

 

(※私はオフシーズンの4月に行きましたが、ベストシーズンはこうはいかないかも。)

▶【ポーランドの気候】4月5月でも雪で寒い!緯度は稚内よりずっと北【ベストシーズンは?】

 

アウシュビッツ観光に行きたいけど、事前予約確定ができなかった方は、

頑張って早起きして、始発バスで出発してみましょう!!

アウシュビッツ現地で当日券の行列に早く並ぶことを強くおすすめします。

 

アウシュヴィッツの入場料は無料!個人ならツアーなし0円

誤解されがちですが、アウシュヴィッツを個人で見学する場合は入場料は【完全無料】です。

そもそもアウシュビッツに入場料なんてありません。

 

観光にかかる費用は、

ツアーを利用するときの費用と、

クラクフからの往復アクセスに必要なバス代だけです。

 

悪質な日帰りツアーでは、往復送迎代に加えて、入場料という名目でお金をとられますが、それはウソです。詐欺です。

騙されている可能性が高いので要注意!!

そんなツアー会社はやめましょう。

 

それか、金額について追及してみましょう。

「アウシュビッツに入場料なんてないはずだが、これは何の費用ですか?」と。

多分ツアー会社は色々なことを言って、ごまかすのでしょう…

 

だからこそ、個人がおすすめ!

私の場合は、本当に往復のバス代だけです。ひとり1000円だけ。

 

アウシュビッツはツアー必要?時間帯と料金

アウシュビッツの観光・見学には、ツアーをつけることが多いです。

なぜなら、10:00~15:00の混雑する時間帯は、ツアー付きでしか入場できないから。

 

個人で当日入場が可能と書きましたが、メイン時間帯はツアー必須。

英語・ポーランド語・ドイツ語などを窓口で選び、ガイドの方が説明しながら、みんなで一緒にぞろぞろと見どころを回っていきます。

3時間、トイレ休憩もないという口コミ・レビューもありました。

 

外国語ガイドツアー案内をつけると、1人当たりで1500円ほどの料金

英語ツアーなら当日でも空きがあれば見学できそうですが、20人近くで移動する必要があります。

(※日本語ガイドは当日予約は無理…大人気なので。)

 

説明付きで分かりやすいでしょうし、施設内で迷うこともありません。

見どころを見忘れることもありません。

ツアーを利用するのもいいと思います!

 

ただ、個人旅行が大好きな私は、当然ツアーなしで自由に見学したかったので、朝早く始発のバスに乗り、ツアー時間帯を外して行ったわけです。

 

 

ややこしいですが、アウシュビッツ観光には現地の日帰りパッケージツアーも多数あります。

クラクフの宿泊施設から送迎が付いて、5000円~8000円ほどでした。

 

正直、かなり割高です。

だって、バス代往復1000円+英語ツアー1500円で、2500円くらいですよ。

高すぎ!!

 

よほどのお金持ちでない限り、アウシュヴィッツ観光を目的とした現地オプションツアーは利用しない方がよいです。

自力で、普通にバスで行きましょう^^;

面倒じゃないです。大丈夫です。

 

アウシュヴィッツの日本語ガイドツアー中谷剛!予約必要!

アウシュヴィッツの日本語ガイドは、中谷剛さんと呼ばれる公認の方一人だけ。

中谷さんのツアーは事前予約が必要!

2週間以上前から予約していないと中谷さんの日本語ツアーは参加が難しいようです。

 

日本人でありながら、もう20年近くアウシュビッツの公認ガイドをしている中谷剛さん。

各種メディアで取材を受けていますね。

▶アウシュヴィッツ博物館、初の公認外国人ガイド「中谷剛」

 

気になる方は、是非、アウシュビッツ公式HPから予約してください。

ツアー言語を「日本語」にすると、予約できます!

※今は中谷さん個人のメールアドレスに直接連絡して、現地で合流するシステムがとられているようです。

 

中谷剛さんの日本語ツアーの料金はだいたい3000円ほど。

安いと思います。検討しましょう。

私も事前に知ってれば予約したかったな。

以下のリンクはクラクフからの日帰りツアー↓↓中谷さんガイド確定です。

アウシュヴィッツ強制収容所 日本語アシスタントがしっかり解説!日帰り見学ツアー<日本語/少人数制/クラクフ発>

中谷さんのアウシュビッツ関連書籍はすごい人気です。

日本で読んでから現地見学に行くと、見るポイントが明確になり、より深く見学できます。

※私は帰国後に購入しました…

 

アウシュビッツ観光写真【予約なし、ツアーなし、個人で当日見学】

2017年4月現在のアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所、博物館の写真・画像たちです。

予約なし・ツアーなし・個人で当日見学してきた私の観光記。

 

スマホで普通に撮影したものなので、画質はご勘弁ください。

旅行記風に、どんどん紹介していきます。

有名なアウシュビッツの門です。

Bの文字を逆さにすることで、幹部へのせめてもの反抗を表していると言われています。

ポーランドだけでなく、ロシアからも多くの捕虜が収容されていました。

その他にもいろいろな地域から人々が送られていたことがわかります。

アウシュビッツの建物は立派で美しいです。

きれいに作られており、素敵な大学のよう。

オシフィエンチム住人などから中で何が行われているか分りにくいように、このような造りにしたようです。

まさかこんな美しいキャンパスのような場所で惨殺が行われているとは…

地下のガス室20番です。

人々はシャワーを浴びるとだまされて、ここへ連れてこられました。

そして毒ガスを浴びて息絶えたのです。

絞首台です。

脱走を企てたり、幹部に逆らったりすると見せしめが行われたようです。

その人の家族までもが殺されることもあったようです。

焼却炉です。

ガス室で殺害された人々が焼かれました。

想像を絶する人間の怖さ。

死の壁です。

ここに立たされ、多くの人が銃殺されました。

多くの献花がありました。

 

ヒトラー率いるナチス・ドイツの恐ろしさを体感しました。

 

ちなみに、アウシュビッツ⇔ビルケナウ間は、無料のシャトルバスが出ています。

この2つの施設を両方見て、「世界遺産アウシュビッツを観光した」といえます。

是非どちらも観光してください。

 

歩くとめっちゃ遠いので、ありがたく無料バスを使わせてもらいましょう。

↑の写真が時刻表です。

 

【アウシュヴィッツ】個人予約なしで当日観光!行き方・入場料・日本語ガイド情報

今回のブログ記事では、アウシュビッツに個人観光してきた経験を紹介しました。

いかがだったでしょうか?

  • アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所の歴史
  • クラクフからの行き方
  • 個人、予約なしで観光する方法
  • 入場料はない、0円
  • ツアーの意味と時間帯
  • 日本語中谷さんツアーの予約
  • 観光旅行記

など、個人で観光してきた情報をまとめました。

参考になったらSNSで拡散願います!!

 

私は、世界史に特別な興味はありませんでしたが、その地に足を踏み入れると「何か」を感じざるをえません。

そして同じ人間として、何が起きたのか、どのような経緯だったのか、知りたくなります。

 

何を感じるかは人それぞれだと思いますが、ポーランドへ旅行へ行ったからには、絶対に訪れるべき世界遺産だと思いました。

 

ちなみに、ドイツの学校では、修学旅行にアウシュヴィッツを訪問することが多いようです。

自国の歴史を知り、二度と戦争を起こさないよう、考えさせる目的なのでしょうか。

日本とドイツの差を感じざるを得ません。

 

繰り返します!

予約なし・個人手配でも当日の見学はできます!

10時~15時はツアーが必要なので、早朝・始発バスで出発するのをおすすめします!

アウシュヴィッツ観光について、何かご不明点がありましたら、お気軽にお問い合わせください^^

 

 

※ポーランド個人旅行も、これ一冊で割と何とかなりました。

さすがの情報量、地球の歩き方^^

アウシュビッツ・強制収容について書かれたベストセラー書籍。

世界中・ヨーロッパ中で読まれています。

なぜ日本人は読まない…?

世界史に興味のない人でも、同じ人間が起こした惨劇の経緯を知識として知っていることは、大事だと思いました。

 

私は帰国後に購入しましたが、ポーランド旅行に行く前に、この書籍を読んでおくのもいいかもしれません。

コメント

  1. ひろ より:

    はじめまして!
    いきなりすみません!

    7か8月頃に家族でアウシュビッツへ行こうと思っているのですが、予約なしでもいけるのでしょうか?
    朝一に行こうと思っています。

    家族の中に祖母が含まれていて、ガイドだとそのスピードについて行けるか不安なので個人で行けたらと思っているのですが、、、

    わかるようであれば教えていただきたいです!!

    よろしくお願いします!

    • caledonia01hyqprs より:

      ひろ様

      はじめまして!
      ご質問、ありがとうございます。

      回答としては「個人で回るのがおすすめだが、個人用の予約をしておくのがおすすめ」です!!

      『7か8月頃に家族でアウシュビッツへ行こうと思っているのですが、予約なしでもいけるのでしょうか?』
      →予約なしでも当日中に入ることはできます。ただ、7・8月はポーランド旅行もハイシーズンです。
      もし、朝一から並んだとしても、何時に入れるかは誰にも保証がありません。。。
      アウシュビッツ公式サイトから、ツアーなし(個人)の予約をするページがあります。
      もしかしたら既に定員オーバーかもしれませんが、予約をチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
      もし予約できれば、当日長い列に並ぶことなく、そしてツアーに参加することもなく、余裕の見学となるでしょう!!

      http://visit.auschwitz.org/?lang=en
      ※上記【アウシュビッツ 公式HP】で、「Visit for individuals」というところから予約できます。
      試しに8/1で見てみましたが、まだ数枠空いています!!

      『家族の中に祖母が含まれていて、ガイドだとそのスピードについて行けるか不安なので個人で行けたらと思っているのですが、、、』
      →おばあ様との海外旅行なんて素敵ですね。あくまでも個人の意見ですが、ひろ様と同じく、個人で回られた方が余計な疲れがなく、充実感があると思います!!
      ツアーも、決して回るスピードが早いわけではありません。ただ、見て回るスピードに自由がありません。つまり、自分の興味のある部分をじっくり見て、正直ここはそんなに・・・というところを早足で見るといったことができません。3時間、トイレ休憩がないという声も聞きますので、やはり個人で行くことをおすすめします!

      ご家族でのアウシュビッツ観光が実りあるものになるよう、かげながら祈っております。
      引き続きご不明点がありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください!

タイトルとURLをコピーしました