海外を住むように個人旅行。旅行ブログで稼ぐ方法も。

【ポーランド】4月5月も雪で寒い!緯度は稚内より北【ベストシーズン・気候】

2018/04/16
 

ポーランドは雪が多くて寒いです!

4月・5月でも雪が降るのが当たり前で、現地の人は傘もささずに歩いていました。

私が旅行したときは、ワルシャワでもクラクフでもザコパネでも雪が見られました^^

ポーランドは「東欧」としてくくられるものの、よく世界地図を見てみると緯度は北海道稚内のはるか北側、ロシアのサハリンと同じくらいですから、寒いのは当然ですね。

そのため、気候的にポーランド旅行のベストシーズンは6月~8月と言われています!

この記事ではポーランドの天気・気候、特に雪や寒さについて紹介していきたいと思います!

ポーランドってどこ?緯度は?世界地図で基本情報を確認!

改めて、ポーランドの場所を世界地図で見てみましょう!!


海外旅行が好きなのに地理があまり分かっていない私は、旅行を計画するまでポーランドの場所さえ知りませんでした;

ドイツ・チェコ・スロバキアなどと国境を分けてます。

緯度はロシアのサハリンと同じくらい、北海道稚内のはるか北なので、そりゃ寒いわけです。

それにしても4月・5月でも雪が当たり前とは、ビックリしました。

 

クラクフワルシャワへの電車に乗っているときは車窓からこんな景色が↓↓

雪国じゃん!!とツッコミを入れてしまいますよね。

これだけ寒いと、服装も迷ってしまいますが、私が行った4月は「日本の真冬の服装」でOKです^^

湿度が低いため「体感温度は北海道ほど寒くない」といいます。

意外と、雪が何十センチも降り積もることもないようです!

さらさらのパウダースノーですしね!

 

ポーランドの気候【季節ごとの特徴】ベストシーズンを探せ^^

以下、ポーランドは季節ごとにどんな気候・天気で、いつまで雪が降るのか、紹介していきます!

ベストシーズンは何月なのでしょうか?

ちなみに、ポーランドでは伝統的に季節が6つあると言われていますが、今回は四季に分けて紹介してみます。

 

ポーランドの春【3月、4月、5月でも雪が降る!寒いので服装に注意】

ポーランドでは4月中旬ごろから暖かい日が増えてきて、草花と共に人々も活気づいてくる季節です^^

とはいえ、私が旅行したのも4月中旬でしたが、真冬用のコートが手放せません。

平均気温は8℃前後のようなので、春と言えども雪が降ります。普通にめっちゃ寒いです。

「緯度は北海道より北だ」と思って、服装もそれなりに準備していかないと厳しいです;

 

あと4月にはイースター(復活祭)があります。

熱心なキリスト教徒が多いポーランドでは、お祭りムードがスゴイ半面、

お店や交通機関が完全にシャットアウトとなります・・・

ろくに張り紙もないのにバスが運休で、通りがかった警察に聞いてみると、

「今日はイースターですよ?みんな家族と過ごします。みんな休みです。タクシーを探すしかないです」だって^^;

仕方なく、ザコパネからクラクフまで個人タクシーを乗合した苦い思い出があります。

 

しかし旅費が安いのは大きな魅力です!

一般的なベストシーズンを外すことで、

LOTポーランド航空の飛行機代が往復で約8万円でした!

ヨーロッパへの直行便で8万円となると、格安の部類に入ります。素晴らしい!

▶LOTポーランド航空は快適!【2016年日本直行便スタート】

 

ポーランドの夏【6月、7月、8月はベストシーズン?快適な気候だが、旅費は・・・】

ヨーロッパは7~8月が本格的な夏休みのシーズンになります!

平均気温は17~18℃ほど。日中は20℃を下回ることはなく過ごしやすいです!

真夏には35℃を記録することもあるんだとか。でも湿度が低いからカラッと気持ちよさそうですね^^

 

ヨーロッパ中から観光客が来て、ポーランドが最もにぎわう季節です。

ドイツ・イギリス・フランスからの観光客も多いようで、ツアーをよく見かけました!

観光客向けのお店も営業時間が長くなります。

気候的にもベストシーズンと言えますが、逆にどこも混雑することが考えられますので要注意です。

アウシュビッツなんて大混雑で大変そう・・・

▶【個人手配でアウシュビッツ見学】ツアー予約なし、入場料無料で観光してきた件

私は4月の旅行でしたが、それでもワルシャワ~クラクフの2等列車は満席で、

仕方なく1等で優雅に移動した思い出があります。

観光客だけでなく、地元の人もよく利用するので、夏は移動手段の事前予約が欠かせないかもしれません。

(※私は「一般的なベストシーズンは、自由な個人旅行のベストシーズンではない」とか思っちゃいます。

旅費が高くて、人が多くて、予約がいっぱいだなんて、何となく伸び伸びできず損した気分になります・・・;)

 

ポーランドの秋【9月、10月、11月も素敵!雪が降り始める季節です】

ポーランドの秋は「黄金の秋」と呼ばれます。

タトラ山脈などの山々が紅葉し、きれいに整備された街並みも美しいのでしょう。

ワルシャワ旧市街も、クラクフ旧市街も、至る所に緑と一体になった広場が点在していました。

「あの木々が金色に紅葉したら、あの街並みとすごいマッチするんだろうな~」と容易に想像がつきます。

秋のポーランドも羨ましい。

気温は8月から徐々に下がり、平均気温は8~14℃ほどになります。

10月下旬からは気温がマイナスになることもあり、雪も見られるようです。長い冬の始まりです。

 

ポーランドの冬【12月、1月、2月は太陽が短くて超寒い季節・・・】

ポーランドの冬は寒さが非常に厳しく、日も短いため、観光客が避ける時期です。

気温がマイナス20℃になることもしばしばあり、平均気温はマイナス3℃前後です。。。寒いわ!!

12月にもなってくると日が短くなり、太陽を見られるのは1時間ほどだとか。

観光もオフシーズンなので、お店や博物館の閉館時間も早まります;

何だかちょっと寂しいですね。

 

しかし、クリスマスマーケットや新年の祭り、スキーなど、この時期でないと楽しめないイベントがあります。

ちなみに↑の写真は、冬ではなく、4月のザコパネです。めっちゃ寒かったです。

 

ポーランド旅行のベストシーズンは?4月~9月がおすすめの季節!

一般的には、ポーランド旅行のベストシーズンは6月~8月だと言われています。

確かに、気温が安定して過ごしやすく、お店の営業時間も長いため、ゆっくり歩いて観光するのにピッタリです。

旅費が高く、混雑も予想されますが、それでも夏のポーランドは素敵だと思います。

 

しかし、個人的には雪のポーランドも素敵だと思っています。

平地続きのポーランドは、積雪するとまさに一面銀世界になります!!

ワルシャワ~クラクフの車窓から、雪の積もった平地を眺めていると、なんとなく無限の広さを感じられ、

特に古都クラクフでは、街並みと雪景色が絶妙にマッチしています。

世界遺産にも登録されている旧市街の、その年季の入った街並みが、真っ白な雪と見事なコントラストで素敵なのです!

 

日本人的に、現実的に、イメージするのであれば「雪の積もった京都」の情景を思い浮かべてみてください。良いですよね。

よって、個人的なベストシーズンは4月・5月・6月・7月・8月・9月でしょうか。

 

夏を避ければ、超有名観光地で世界遺産のアウシュビッツに、予約なしでも30分待つだけで入場できます!

▶個人手配でアウシュビッツ見学【ツアー予約無しで十分!】

ポーランドは寒い!季節ごとの気候と雪(まとめ)

ポーランドの季節ごとの気候についてまとめてみました!

日本ではすっかり春になっているの4月に、雪がガンガン降っているのは不思議な光景でした。

緯度が北海道のはるか北側なので、寒いのも当然です。

これはある意味、避暑ですね!軽井沢に避暑するのとはちょっとレベルが違って、面白いですよ^^;

 

また、一般的にポーランド観光のベストシーズンは6月~8月と言われていますが、

雪化粧をしたポーランドも本当に素敵なのでおすすめです!

寒いけど空気が澄んでいて超気持ちいいですよ!

▶【穴場】ポーランド旅行のおすすめポイント【知らなきゃ損!】

▶ポーランド旅行の超おすすめ土産はコレ!【スーパーでお土産@ワルシャワ】

Copyright© 天国に一番近い個人旅行 , 2017 All Rights Reserved.