【冬の軽井沢旅行】白糸の滝は冬が見頃!白糸ハイランドウェイでアクセス!おすすめ観光

      2018/01/26

軽井沢といえば「避暑地」ですよね。

1500メートルほどの標高があるため、夏でも涼しく、別荘を持っている方も多いです。

しかし!そんな軽井沢を冬に旅行すると、夏とは違った大自然を感じることができました。

中でも、人気で有名な観光スポット『白糸の滝』は、雪と相まって素晴らしい景観でした。

この記事では、冬の『白糸の滝』をおすすめします!!

軽井沢「白糸の滝」は冬が幻想的!まずは雪と滝の写真をどうぞ!

冬の軽井沢、白糸の滝です。

私は12月に行ってまいりましたが、このような雪景色を背景に、美しい滝を見ることができます!!

ちなみに、軽井沢市内は雪が見られず、

この白糸の滝に近づくにつれて(山を登っていくうちに)ようやく雪が見られました!

毎秒1.5トンの湧水が流れています。

浅間山からの地下水なので、透明度がやばく、超きれいです。。。

なんと、6年間かけてしみだしている地下水だとか。絶対飲んだら美味しいのだろうな。

ちなみに、木々にはつららが垂れ下がったりしていましたが、

この地下水は地熱を含んでいて10℃以上あるという説明書きがありました。

水に触ってみると、確かに驚くほどの冷たさではありませんでした。不思議。

滝といえば、川→川の滝を思い浮かべますよね!?

白糸の滝は、湧き水→池→千曲川となっています。

しかも3方向からアーチを描くように、滝に囲まれます!

高さ3メートル×幅70メートルで、カーテンのようです。

不思議なスポットです。

無数に垂れ下がる滝の水が、絹糸のように見えることから『白糸の滝』と名付けられたようです。

日本の滝100選にも選ばれており、富士山の世界遺産登録の構成要素にもなっているとか!

日本を代表する滝と言っても過言ではありませんね^^

全然知らなかった・・・!

駐車場から、白糸の滝までは、このような遊歩道を登っていきます!

およそ5分ほどです!

白糸の滝には、フリーWiFiが飛んでいます!進んでますね、軽井沢は!

この日は平日でしたが、観光バスで中国人観光客が来ていました!

ほんと、どこにでもいますね^^

お土産屋さんもありましたが、冬は観光客が少ないためか、

閉店している店もありました。。。

でも、個人的には夏より冬が見頃だと思います!

雪景色と白糸の滝は、相性抜群です^^

 

白糸の滝へのアクセスは有料道路「白糸ハイランドウェイ」!冬の雪景色が素敵

冬の軽井沢の必見おすすめスポット『白糸の滝』へは、

有料道路「白糸ハイランドウェイ」を利用する必要があります。

 

森の中を走る約10キロほどの道路です。

山を登っていくルートですが、12月であれば積雪はなく、

地元民の声によると、冬でもスタッドレスであれば大丈夫とのことでした^^

普通車なら400円です。

冬の軽井沢旅行では白糸の滝を観光しよう!雪が幻想的でおすすめ!(まとめ)

軽井沢は夏だけじゃないですね!

冬だからこそより美しい『白糸の滝』は、日本の滝100選にもなっている幻想的な滝です。

マイナスイオンたっぷりで癒されること間違いなし。

さらに写真が上手な人はインスタ映えする写真が撮れること間違いなしの素晴らしいスポットです!!

(私はカメラにあまり興味が無く、いつも通り粗い画質ですみません)

 

滝にぐるりと囲まれて、空気がきれいで、水も驚くほど透き通っています。

チェーンが必要となるような危険性は少なく、スタッドレスで冬の登山を味わうことができます。

あなたも、是非冬の軽井沢・冬の白糸の滝をお楽しみください!

ご不明点などあれば、お気軽にどうぞ!

 

国内旅行をしながら稼ぐ・・・?

▶【旅行ブログで稼ぐ】月間PV数・アフィリエイト・アドセンス収益の推移を公開!12月は30000円目前!

▶【埼玉県日高市】加藤牧場で日本3位の自家製チーズ、ジェラートやプリンを頂く!

▶【天皇皇后両陛下が来訪】巾着田の日本一の曼珠沙華(彼岸花)とは?【コスプレが流行?】

 - 国内の旅