【スペイン】コンセント変換プラグはCタイプ・電圧220V!充電に変圧器は必要?

スペイン

情熱の国スペインのコンセントプラグ形状・タイプ、そして電圧は、日本のものとは違います。

スペイン旅行・スペイン留学をする際には必ずチェックしておきたいのがコンセントと電圧ですが、

EUに属するスペインは「Cタイプの変換プラグ」「電圧220V」という規格です!

(※SEタイプという情報もありますが、SEタイプは、C型プラグで代用できます)

海外旅行に欠かせないiPhone(スマホ)・デジカメ・パソコンをホテルで充電するために、必ずCタイプの電源プラグを持ち物に!

ちなみに、C型のコンセント変換プラグは100均ダイソーにあり、海外電圧対応の家電を持っていけば220Vのスペインでも変圧器は必要ありません。

このブログ記事では、スペインの電源コンセントと電圧について詳細情報とポイントをまとめ、プラグや変圧器のおすすめ商品情報を紹介します。

スポンサーリンク

スペインのコンセント変換プラグはCタイプ!SE型は代用可能

スペインのコンセントプラグ形状はCタイプ(SEタイプ)です!

丸い穴が二つ水平についているタイプで、多くの海外旅行先で遭遇するプラグ形状です。

SEタイプというのもありますが、これはCタイプよりも穴が細いだけで、C型プラグで代用使用できる場合がほとんどです。

 

日本の縦に2本の形状はAタイプと呼ばれています。

ちなみに、スペインの隣国モロッコ・韓国・ニュージーランド・ニューカレドニアなどもCタイプの変換プラグです。

とにかく、スペイン旅行・留学では、必ず変換プラグを持ち歩くようにしましょう!

スペイン用CタイプのコンセントをAmazonで買うなら、この商品がおすすめ。

ひとつ200円で、送料無料です。

ちなみに、同じヨーロッパ・EU各国でも、イギリスはBFタイプだったり、スイスはBタイプだったり、プラグ形状が統一ではありません。

ただし、スペイン王国と同時に周遊する可能性の高いフランス・イタリア・ポルトガル共和国あたりはCタイプなので、安心ですね^^

 

日本はA型というコンセント形状なので、

スペイン旅行・留学で日本の家電を使う際には、必ず持ち物に変換プラグが必要となります。

コンセント変換プラグは、もしかしたら海外旅行の持ち物の中で一番大事かもしれません。

スマホ用電源・パソコン用電源・デジカメ用電源って、旅行中は特に充電必須ですもんね^^

 

※バルセロナウォーカーというスペインの情報サイトでは、

日本人がスペイン旅行に忘れてくる持ち物第一位は、コンセントプラグなんだそうです。

現地でレンタルしたり購入したりするのは手間なので、日本で準備していきましょう。

▶バルセロナウォーカーのページへ

 

【スペイン】Cタイプコンセント変換プラグは100均ダイソーがおすすめ!

スペイン観光でマドリードやバルセロナのホテルを訪問するあなたに必須の、C型/Cタイプ形状の変換プラグは100均のダイソー(DAISO)で購入できます。

私は数年前から何度も海外旅行に持ち歩いていますが、まだまだ現役で不具合なく使えています。

Amazonや楽天などのネット通販でも数百円するので、ダイソーが安くておすすめです。

▶【海外旅行】コンセント変換プラグは100均ダイソーが安いし使える!キャンドゥ・セリアは?

 

旅行トラベルコーナーや、小物家電コーナーに置かれていますので、チェックしてみてください!

Cタイプの他にも、FタイプやOタイプの形状も売っていますよ^^

海外旅行中にプラグが壊れると悲惨なので、予備として2つ持っていくことをおすすめします。

 

もし今後も世界中いろいろな国に渡航予定があれば、マルチコンセントプラグをおすすめします。

以下のショップの商品が送料無料で人気・おすすめです!


このマルチプラグがひとつあれば、世界各国のコンセントプラグに変換できる便利製品です!

 

スペインの電圧は220V・50Hz!変圧器は必要?iPhone充電は?

スペインの電圧は「220V」、周波数は「50Hz(ヘルツ)」となっています!

日本の電圧は世界的にも珍しい100V・50Hz/60Hzですから、日本の電化製品をスペインで使うには、変圧器が必要となります。

 

しかし、最近の日本の家電は【100-240V】と、幅広い電圧に対応できる海外対応仕様になってきています。

パソコンやスマホやデジカメの充電器などは、海外電圧対応製品が多いです。

 

例えば、私のノートパソコン充電器には以下のように書かれています↓↓

画像のように「100-240V」と書かれている家電コンセントであれば、

100Vの日本でも、240Vのカタールでも、220Vのスペインでも、変圧器なし、そのままでOKです。

 

iPhone充電器はもちろん、日本で販売されるほとんどのデジカメ・パソコン・携帯充電器が「全世界電圧対応タイプ」が主流になっています。

(変圧器は不要ですが、上述したCタイプのコンセントは必要です)

 

逆に【100V】としか書かれていないコンセントは国内専用家電で、スペイン旅行では使えません。

ニンテンドーDSの充電器・髭剃りの充電器・ガラケー充電器・ヘアアイロン・ドライヤーなどです。

もしもこれらの日本のみ対応【100V】コンセントの家電製品を海外電圧で使用するときは、変圧器が必要となります。

どうしても、電圧100Vの電気製品をスペインで使いたいという方は、こちらの変圧器がおすすめです

変圧器って昔はすごくサイズが大きくて邪魔だったのですが、いまどきは何でもスマートです。

この変圧器は、本体がタコ足配線の役割を果たしているので、これ一台で全世界のコンセントプラグ・電圧に対応できます!!

スペインのコンセント・電圧情報【100均ダイソーでC型変換プラグを】

今回のブログ記事は、先日2週間の個人旅行をしてきたスペインのコンセント・電圧情報をまとめ、紹介してきました。

スペインの電源コンセント変換プラグは「Cプラグ」「C型」「Cタイプ」と呼ばれているプラグ形状です。

そして電圧は「220V」、周波数は「50Hz」です。

スペイン旅行でこの確認と準備を怠ると、かなりのハプニングになってしまいます。

 

スマホ充電なしでの旅行はあり得ないので、必ず日本で準備していきましょう。

スペイン現地で変換プラグを探すのは面倒すぎます。ホテルでレンタル貸し出しも当てにしないほうが良いです。

(意外とどの店にもコンセント変換プラグって置いてないものです・・・)

 

マドリッド・トレド・バルセロナ・セビリア・カルモナ・フリヒリアナなど、各都市を周遊してきましたが、C型のコンセントが使えないホテルはありませんでした。

日本の100均ダイソーでも簡単に用意できますので、

是非この記事の情報を参考に、スペインの電源・コンセントプラグ・電圧について確認・準備をしましょう^^

▶【海外旅行】コンセント変換プラグは100均ダイソーが安いし使える!キャンドゥ・セリアは?

 

※あなたのスペイン旅行、旅費が高すぎませんか?

今の時代、ツアー会社も無料で一括比較できるんです!!超便利でおすすめですよ^^

▶【タウンライフ旅さがし】海外旅行プランの見積もりを無料比較!【ネットで一括依頼】

 

※スペインの個人旅行、最高でした^^

▶【スペインで乗馬体験】カルモナのファームステイでひまわり畑を駆け回る!【おすすめホテル】

▶【スペイン】ひまわりの見頃時期は?満開のひまわり畑をベストシーズンに観光【2018年は6月中旬】

▶【フリヒリアナ観光】スペインの白い村で最も美しく可愛い!おすすめ【超インスタ映え】

旅行が仕事になったらな… ブログで稼げたらな… 旅行アフィリエイトで月10万円稼ぐ筆者が、ブログでは言いにくい秘密も大公開! もちろん無料ですし、気に入らなかったらワンクリックで解除OK
スペイン
スポンサーリンク
天国に一番近い個人旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました