【メモリ8GB】Chromeのタブは何個開ける?開きすぎの解決法アリ
ブログ運営

【メモリ8GB】Chromeのタブは何個開ける?開きすぎの解決法アリ

記事内に広告を含む場合があります。

Googleクロームを利用している人で、いつもタブをたくさん開きっぱなしにしている人も多いと思います。

  • Chromeのタブは何個開ける?
  • メモリ8GBのPCだとどれくらい開ける?
  • タブを開きすぎる人…解決法とは?

上記のような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論としては、GoogleChromeのタブは、開けば開くほどメモリを食う仕様になっています。

目安として、タブを50個くらい開きっぱなしにすると、メモリ(RAM)を2GBほど使用します。

 

ブログ作業する人に限らず、タブをたくさん開いていた方が作業しやすいことは多いと思います。

タブを閉じなくても動作を安定させる「解決法」も紹介します。

Googleクロームのタブは何個開ける?

Googleのシステム上では、Chromeのタブに上限数はありません。

メモリやCPUなどの性能、Chrome拡張機能の有無によって、動作環境は全然違いますけどね…。

 

2TBのメモリでタブ6000個!?

2TBという驚異のメモリを搭載させたら、Chromeのタブは何個開けるのか?という実験動画があります。

How many Chrome tabs can you open with 2TB RAM? – YouTube

タブを5000個開いた時点で、メモリ使用量は187GBだったとのこと。

単純比例するのなら、タブ50個だとメモリ1.87GBってことかな?

 

Chromeはタブを開けば開くほどメモリを食う仕様

Chromeは、タブを開けば開くほどメモリを食う仕様。

ひとつのタブがクラッシュしても、ブラウザ全体がクラッシュしないようになっているようです。

 

安定性・便利性を追求しているのですね!

そういえば…Gmailだって、タブさえ開いておけばオフラインでもメール内容を見れますからね。地味にスゴイと思います。

(詳しいことは分かりませんが><)

 

他のブラウザと比較してもメモリ食いらしい…

私はChromeばかり使っていますが、他のブラウザと比べても「メモリ食い」らしいです。

  • Microsoft Edge
  • IE
  • Firefox
  • Duck Duck Go

などなどありますが、Chromeが1番メモリを食うとのこと。

 

でもメモリを食うということは、動作が安定していて、反応速度も速く、できることも多いということでは!?

私はChrome、好きですよ。

 

【体験談】メモリ8GBのPCだとタブを何個開ける?

私はメモリ8GBのノートパソコン(レッツノート)を使っています。

(CPUはCore-i5)

 

今までの経験では、以下のようなカンジ。

  • タブ50個:余裕
  • タブ60個:まだ余裕
  • タブ70個:たまに重たい
  • タブ80個:動作がアヤシイ
  • タブ85個:ロード中のままになったり
  • タブ90個:無理かな

普段は、タブ50~60個くらいを開きっぱなしにして使うようにしています!

りと
りと

利用し終わったタブは、こまめに削除してます^^

 

タブ50個でメモリ2GBを利用とのこと

タスクマネージャーを参照してみると、Chromeのタブを50個前後開いた時点で、メモリは約2GBを使用。

 

先ほどの動画では5000タブで、187GBだったから、だいたい合ってますね!笑

他の方の報告を見てみると、20個のタブで2GBという人もいましたけれど。

 

Chromeで多数のタブを開きすぎてしまう…解決法は?

Googleクロームを使っていると、いつの間にか多数のタブを開きすぎてしまうんですよね。

調べ物をしているうちに、別の案件が入ってきたり、新しいネタを思いついて検索したり…。

 

そのままだと、メモリ消費量が増加し、動作が重くなってしまいます。

解決法は、Chrome拡張機能の【OneTab】を使うことです!

 

タブを残しておきたいけれど、今すぐに見ることはない。

↑こういうタブを、1つのタブに集約できる機能。

 

これでメモリ消費量を一気に削減できます!

OneTabに収納されたタブは、ワンクリックで元の状態に復元できますし、後から開いたタブをOneTabに追加していくこともカンタン。

 

ダウンロードだけすれば、使い方はとても簡単なのでおすすめです!

 

【まとめ】Chromeのタブ開きすぎ問題…何個開いてもOneTabで解決

今回のブログ記事では、グーグルChromeのタブ開きすぎ問題について、解説してきました。

 

要点をまとめると、以下の通り。

  • Chromeのタブ数に上限はない
  • Chromeは動作安定のためにメモリ消費が大きい
  • タブ50個で約2GBのメモリを使う
  • 8GBのノートPCだとタブ70個以上で重くなる
  • タブを開きすぎてしまう人はOneTabで解決!

いかがだったでしょうか

 

ちなみに、私も拡張機能の「OneTab」を導入して使っていました。

でも、なんだかんだで「全タブをいつも見れるようにしておきたい」と思って、使わなくなりました><

 

最近は、常時50~60個ほどのタブを開きっぱなしにして作業しています。

これならクラッシュしないし、動作も安定していますから、問題ない!

 

少しでも参考になってれば幸いです!