【ニュージーランド】デボンポートのおすすめ観光スポット&チョコレート@オークランド

ニュージーランド

ニュージーランド最大の都市にして、飛行機の出入り口となる国際空港があるオークランド。

中心地から車で30分、フェリーで20分の位置にある「デボンポート」の観光がおすすめです!

  • ニュージーランドのデボンポートとは?
  • デボンポートのおすすめ観光地は?
  • 大人気のデボンポートチョコレートとは?
  • オークランドで自然を楽しめるスポットは?

といった情報をお探しの方に向けて、ブログ記事にまとめました。

 

賑やかな最大都市の対岸は静かな港町で、デボンポートチョコレートや図書館や手芸屋がある住宅地でした。

ビクトリア調の建物が可愛く、ゆったりと観光・宿泊できます!

夜景も大人気でツアーも組まれていました。

今回のブログ記事では、ニュージーランド・デボンポートの人気観光スポットを紹介します^^

スポンサーリンク

オークランド郊外の「デボンポート」とはどこ?

今回紹介するデボンポートとは、ニュージーランドのどこにあるのでしょうか?

 

デボンポートは、ニュージーランド最大の都市・北島オークランドの対岸にあります。

あまり有名ではありませんが、地元では知名度が高いです。

 

オークランド中部というエリアに当たります。

  • 静かな住宅街
  • ちょっとした牧場やファームステイ
  • 農業地帯
  • オシャレなレストランやカフェ
  • 夜景がきれいな山登り

など、オークランド中心地とは違った落ち着いた魅力が味わえます。

 

地球の歩き方では、特に詳細な紹介はなかったのですが、

私の場合は、後述する手芸屋さんに興味があったので、行ってみました。

 

フェリーやレンタカーでのアクセスになりますが、距離は近いので気軽に観光できます!

 

デボンポートへのアクセス方法

 

ニュージーランドの穴場観光地・デボンポートへのアクセス方法はフェリーかレンタカーです。

 

フェリー乗り場はオークランドの港にあります。

Fullers(フラーズ)というフェリー会社で、朝6:00~深夜1:00くらいまで運行。

深夜一時のフェリーってなんだか暗くて怖そうですが、

地元の人々の貴重な足にもなっているようです!!

 

東京で言うと、中央線って感じでしょうか?

遅くまで都心で働いたり、飲んだりしても、ちゃんと帰れます。笑

料金は片道6.2ドル、往復12ドル(約1000円)です!

15~30分おきの運行ですが、日曜日は便数が少ないので注意しましょう。

12分ほどで到着の、素敵なフェリー観光が楽しめます!

 

ちなみに私はレンタカーでのアクセスでした!!

あいにくの曇り空でしたが、レンタカーでハーバー・ブリッジを利用して行きます。

 

1959年に完成した全長1020メートルの歴史ある橋です。

上下8車線もありますが、朝晩の渋滞はひどく、建て直しの議論もされているようです。

行きはスイスイでしたが、帰り(翌朝)はひどい渋滞でした…

ハーバー・ブリッジを越えると、きれいな海が見えてきます。

オークランドからデボンポートまでは、車で30分ほどです!!

 

デボンポートのおすすめ観光スポットまとめ!

オークランド郊外「デボンポートエリア」は、古くからヨーロッパ人の入植が始まった土地で、

ビクトリア調のレトロな建物が並ぶ街です。

 

賑わいすぎていてあまり好きになれなかったオークランドとは違い、

穏やかで静かな港町は「住宅地」の雰囲気があって、空気も気持ちが良かったです!!

私は、ファームステイで一泊してきました。

 

そして個人的に現在暫定世界一おいしいと思う「デボンポート・チョコレート」に出会えました。

以下、デボンポートの人気観光スポットをまとめます。

 

マウントビクトリアからの眺望!オークランドを対岸から一望【ツアー有】

フェリー埠頭から北に延びる道が、ビクトリア・ロードと呼ばれています。

その道をまっすぐ進むと、標高80メートルの「マウント・ビクトリア」があります!

 

山頂まで15分ほどで手軽に登れますが、

頂上からはオークランドのビル群・スカイタワー・無数のヨットといった眺望を見ることができます。

 

なかなかのパノラマビューですよ^^

これは、夜景も素晴らしいでしょう。実際、地元の人には人気のようです。

こんな観光ツアーも出ていましたよ^^

▶デボンポート観光のツアーをもっと見る

 

【絶品】デボンポート・チョコレートが超おすすめ!

この「デボンポート・チョコレート」、まじで美味しいです…

知名度は低いですが、完成度が高くて、本当に世界中の人におすすめ。

日本人のみなさん、本当においしいチョコレート、ここにあります。

 

スイスのリンツ(Lints)や、ニューカレドニアのチョコも美味しいと思いましたが、

ニュージーランドが一番美味しかったかもしれません。

デボンポートチョコレートの店内を訪れると、夢の世界が広がっています!

 

トリュフチョコが大人気で、ホーキーポーキー・ナッツ・チェリー・ブランデーなど、

何十種類ものチョコレートがあり、5分ほどショーケースの前で悩むことになります…

結局、その場で食べる用のチョコを3粒、お土産をいくつか購入しました。

 

私のグルメレポート力では味の良さが到底伝えられないのですが、

デボンポート・チョコレートはスッキリしています。

 

砂糖の甘みが無く、でもチョコの甘み・苦味はあって、後味が爽やかです!

お店はこじんまりとしていますが、

中はお客さんが5組ほどいて、大変賑わっていました。

 

試食もありましたよ^^

お店の中には工場が入っており、

この中で美味しいデボンポートチョコレートが手作りされています!

 

気に入りすぎたので「デボンポートチョコレート」のことだけで、ブログ記事をひとつ作ってしまいそうです。

 

デボンポートの手芸と布の店は最高!海外手芸にハマる

ニュージーランドの地元の人が通う、手芸店『クシュラズ』です。

実は、私がデボンポート観光に来た目的は、この店です。笑

地球の歩き方を見ていたら、どうしても、海外の素敵な手芸屋さんに行ってみたくなりまして。

 

結果、本当に来てよかった。

デボンポート最高!海外手芸店にハマったきっかけです。

 

ニュージーランド固有の柄が人気で、布を中心に、既製品やパッチワークキットもあります。

ウインドウショッピングでも十分に楽しいですが、

手芸屋でお土産を買うなんて、ちょっとおしゃれだと思いませんか?

そうでもないか?

▶【海外手芸】オークランドの手芸屋は布が可愛すぎておすすめ!【NZショッピング・土産】

 

デボンポートの図書館が素敵!観光客でもフリーWiFi

オークランド郊外のデボンポートには素敵な図書館もあります。

 

ビクトリア・ロード沿いにある、木造のようなオシャレな2階建ての施設。

おそるおそる入ってみると、地元の人がいっぱいのおしゃれ図書館でした!!

(いつも下調べができておらず、地球の歩き方片手に、行き当たりばったりなんです…)

 

この図書館、オシャレなだけでなく、

誰でも利用できるきれいなトイレと、

誰でも利用できるフリーWiFiがあります!!

 

観光客の強い味方です!

こんな素敵な図書館が海沿いにあるなんて、憧れてしまいます!!!

日本の、地味で公民館の雰囲気バッチリの図書館も好きですが…

 

デボンポートビーチも気持ちよい観光スポット!海越しオークランド

デボンポートビーチは、気持ちいい空気を感じられる海です。

砂浜というか、ちょっと歩けるようになっている訳ですが、対岸にはオークランドの眺望。

夏は海水浴もできるのでしょう。最高。

 

いや~この日の午前はちょうど天気がイマイチでした。笑

それでも、住宅地のビーチということで、

いかにも素朴で穏やかな気持ちの良いビーチでした。

 

海の向こうには、オークランドのスカイタワーなどが見えます。

海岸なのに、花が植えられていたり、樹齢数十年ともいえる大きな木があったり、

デボンポートビーチの素朴さが、何とも言えず好きになりました。

 

オークランド郊外のデボンポートがおすすめ!世界一のチョコレート

今回のブログ記事では、オークランドからフェリーですぐ!対岸に広がる住宅地「デボンポート」について、おすすめ観光スポット・情報をまとめました。

  • マウント・ビクトリアからの眺望・夜景
  • デボンポートチョコレートが最高
  • 海外の手芸や「クシュラズ」もおすすめ
  • オークランド郊外は図書館も素敵
  • デボンポートビーチは散歩におすすめ

といったポイントでした。

 

ニュージーランドの都心からすぐ近くは、素敵な田舎の住宅街。

オークランドの喧騒はここまで届かず、地元の住民が静かに暮らしている雰囲気を味わえます。

 

個人的には、今のところ世界で一番おいしいチョコレートは「デボンポートチョコレート」です。

 

出来立てだったからなのか、素材が口に合ったのか分かりませんが、

是非皆さんにも一度食べてもらいたいです!!!

スイスのリンツチョコレートよりも、すっきりしていておいしい。

 

ご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

旅行が仕事になったらな… ブログで稼げたらな… 旅行アフィリエイトで月10万円稼ぐ筆者が、ブログでは言いにくい秘密も大公開! もちろん無料ですし、気に入らなかったらワンクリックで解除OK
ニュージーランド
スポンサーリンク
天国に一番近い個人旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました