【海外手芸】オークランドの手芸屋は布や雑貨が可愛くておすすめ!【NZショッピング・土産】

      2018/01/31

海外の手芸屋さんを巡るのが新たな趣味になりました!

日本だけでなく、海外でもハンドメイド・手芸が流行っているのかもしれません。

海外の布を、現地で探すと、その土地ならではのデザインがあるので面白いです。

先日のニュージーランド旅行では、合計3つの手芸屋を訪問し、布やボタンをお土産として厳選購入してきました。

この記事では、ニュージーランド最大の都市「オークランド」郊外にある手芸屋さん『クシュラズ(Cushla’s)』を紹介します!

オークランドの手芸屋『クシュラズ』へ海外の布を買いに行こう!

ニュージーランドの最大都市「オークランド」郊外にあるのが、

現地の人々にも大人気の手芸屋『クシュラズ』です!場所はここ↓↓

オークランド市内から距離がありますので、

レンタカーで20分ほど走るか、もしくはオークランドからフェリーで15分ほどで行けます!

オークランドの中でもデボンポートというエリアですが、超気に入りました。

素朴で自然が残ってて静かな街です。海沿いにこんな図書館もありました。素敵です。

こんな静かな町で暮らしたいです。

でもオークランドからの渋滞がちょっと減点^^;

ハーバーブリッジの渋滞を甘く見てはいけません。30分以上、ロスしますのでご注意あれ。

▶【ニュージーランド】デボンポートのおすすめ観光スポット5選!大人気チョコレートも@オークランド郊外

オークランドの手芸屋で、海外雑貨・布のショッピング!お土産におすすめ!

海外の手芸屋さんは面白いです。

日本では見ることのできない、個性的な柄の布を見つけることができます。

特にオークランドの『クシュラズ』は、手芸の中でも布に特化していて、

布だけでも数百種類はあります。。。可愛すぎて見きれない。

レトロなデザインのものや、ニュージーランドの動植物をモチーフにした布もありました。

(キーウィとか、シダの葉とか、キウイフルーツとか、ひつじとか、、、)

本気で選ぶなら半日必要です。楽しすぎて、逆に30分ほどで退散しました。

特に目に留まった3種類の布だけをお土産にして。いつかまた、行きたいです。

パッチワークの既製品もたくさん売ってました。

雑貨も本当に可愛い。

初心者用として、パッチワークに必要な材料がすべて入ったパッチワークキットもセットで販売されていました^^

オーナーらしきおばさんは、地元のママさんたちと雑談しながら、

日本人にも気軽かつ親切に声をかけてくれて、良い雰囲気でした。

※立派な公式HPもありました!このスツールも可愛い。。。

▶オークランドの手芸屋『クシュラズ』

海外の手芸屋さんが最高!オークランドでお土産・ショッピング(まとめ)

オークランド郊外「デボンポート」にある手芸店『クシュラズ』を紹介しました!

海外の手芸店は、見ているだけでも感性を刺激され、ワクワクします!

ばらまき土産に飽き飽きしているあなた、手芸用品をお土産にすると、すごく喜ばれますよ^^

私は、海外の布を集めたくなっちゃいました。

手芸好きな方は、是非!

好きではない方も、是非!

 

※ポーランド柄も大好きです^^

▶ポーリッシュポタリー柄が超人気!陶器だけでなく手芸も布も雑貨も【ポーランド】

 - ニュージーランド, 手芸