海外を住むように個人旅行。旅行ブログで稼ぐ方法も。

【オアフ島からハワイ島】機内座席のおすすめは左側!ホノルルからコナ空港へ【ハワイアン航空国内線】

 

オアフ島からハワイ島へのアクセスは、ハワイアン航空の国内線で30分ほどのフライトです。

小型飛行機での移動なので、高度が高くなく、景色がよく見えます。つまり、座席が重要です!

結論としては、機内の左側に座席指定するのがおすすめ!窓の外にハワイ諸島のきれいな海・珊瑚礁・山などの景色が望めます!!

今回のブログ記事では、オアフ島(ホノルル空港)からハワイ島(コナ空港)へ移動する際の機内座席のおすすめについて情報紹介します。

オアフ島からハワイ島への移動方法・アクセス

ハワイの中心ワイキキがあるのは、オアフ島。

ハワイの大自然を感じられる世界遺産の火山があるのはハワイ島。

その他マウイ島・ラカンウイ島などでハワイ諸島を形成しています。

中でも観光客が多く訪れるハワイ観光のメインは、オアフ島とハワイ島の2島。

その2島間の国内移動には、ハワイアン航空を利用することが多いと思います!

ホノルル空港から約30分のフライトです。

1時間に何便もあり、フィリピン航空や日本航空も飛行機を飛ばしています。

私は14時にホノルルを出発し、15時にハワイ島のコナに到着するフライトを選びました。

 

ホノルル空港からコナ空港へは、座席左側の眺望がおすすめ

ホノルルからハワイ島へのフライトでは、座席の左側の眺望がおすすめです。

地図を見てもらえばお分かりかと思いますが、ハワイ諸島の海・珊瑚礁・山々を眺めながらのフライトになります。

小型飛行機ですから、高度が高くありません。

せっかくですから、左側の座席を指定して、窓からの景色を楽しみましょう^^

島によって全然景色が違うので、次のハワイ旅行ではあの島にも足を延ばしてみたいな。

マウイ島の山も素敵そうだな、と思いを馳せることになること間違いなしです!!

 

ハワイアン航空国内線の座席指定の方法は?

そんなわけで、ハワイ島へのフライトでは、左側の座席がおすすめです。

座席指定の方法ですが、私が予約したときは、購入時に座席を指定できたように記憶しています。

あらかじめ、左側の眺望がおすすめだという情報をゲットしていましたので、迷わず左側にしました。

オンラインチェックインで座席確定することが多いですが、ハワイアン航空国内線は、購入時に指定することができたのでご注意下さい。

 

小型飛行機の座席配置に注意!後方座席付近に翼とエンジンが・・・

ハワイアン航空の小型機は、ボーイング717-200という機体を利用しているようです。

この飛行機は、座席の後方部分に翼やエンジンがあります。

例えば、私は左側25番目の座席でしたが、もうひとつ後ろの26番席は、きっと窓の外が見えなかったことでしょう。

できれば前方座席を確保できるといいのですが、当然、前方の方が人気です。

 

【ハワイアン航空国内線】ホノルルからコナへは座席左側の眺望がおすすめ!

今回のブログ記事では、ホノルルからコナ空港への飛行機内の座席について情報をまとめました!

ホノルル空港からコナ空港へアクセスする場合、機内座席は左側がおすすめです!!

ハワイ諸島の美しい眺望を空から眺めることができるからです。

 

ツアーだとリクエストのみで自分で自由に指定できない機内座席も、個人手配なら自由に指定できますよ^^

あなたも、今回のブログ記事を参考に、個人手配でハワイ島観光してみて下さい!!

Copyright© 天国に一番近い個人旅行 , 2018 All Rights Reserved.