【厳選10種】韓国のおすすめ調味料が通販で?カルディより安い【ダシダ/サムジャン】

韓国・大邱(テグ)

韓国旅行も韓国料理も大好きな筆者が、おすすめの「「韓国調味料」を紹介します!

  • 韓国の定番調味料って?
  • コチュジャン以外にも種類がたくさん?
  • 日本のカルディにも売ってるけど?
  • Amazonなど通販の品ぞろえがすごい?

このような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論から言うと、韓国の調味料はほとんどがネット通販で買えるようになっており、値段もカルディより安いことが多いです。

 

個人的には、コチュジャン・サムジャン・ダシダが好きで、よく料理にも使っています。

日本メーカーの商品と比較すると、辛さが強く、味わいも深い感じがする。

クセのあるデンジャンも、面白いですよ。

 

今回のブログ記事では、ネット通販で買える韓国のおすすめ調味料10種類を、定番順に紹介していきます!

 

※韓国人の友人に、現地の定番メーカーをヒアリングしました。

【韓国料理以外にも】本場の調味料を使うとなんでも美味しい

韓国調味料を使うと、料理が何でもおいしくなると思いませんか?

(私は、思います)

  • きゅうりにつける
  • みそ汁や豚汁に入れる
  • 鍋に入れる
  • 炒め物に加える
  • ナムルの味付けに

和食に韓国調味料をプラスすると、「味変」にもなるし「隠し味」にもなる。

 

辛い物が好きな家庭では、絶対におすすめ。

韓国の調味料って辛いし、なんとなく癖があるようにも思いますが、個人的には「万能調味料」ってイメージで毎日のように使ってる必需品ですね。

 

【厳選10種類】本場韓国の定番調味料とおすすめメーカー(通販で買える)

前置きはこのくらいにして、本場韓国の定番調味料10種類を、順番に紹介していきます!

  • コチュジャン
  • サムジャン
  • テンジャン
  • チョジャン(チョコチュジャン)
  • ダシダ
  • ハンおばさんの万能の素
  • 粉唐辛子
  • イワシの魚醤(ナンプラー)
  • ヤンニョムチキンのタレ(タッカンジョンソース)
  • えごま油

すべてネット通販でも買えるのが素晴らしいですね。

 

値段も安いし、Amazonや楽天やYahoo!ショッピングにて、まとめ買いしてストックしておくと便利&経済的!

 

超定番のコチュジャン

韓国の調味料の基本は「コチュジャン」ですよね。

韓国料理好きでなくても、日本でも使ったことがある人は多いでしょう。

 

焼肉屋さんにも、必ずタレと一緒に置いてありますからね!

 

豆を発行させて、もち米や麦や唐辛子を入れた辛味噌。

美味しいメーカーは、「スンチャン」「ヘチャンドル」「bibigo」の3つで、韓国でも人気。

 

サムジャン

サムジャンは、焼き肉をサンチュに包むときに入れる辛味噌。

 

サムギョプサルで活躍しますし、野菜スティックにつけて食べるだけでも最高。

 

テンジャン

テンジャンは、韓国の「味噌」ですね。

日本の味噌よりもクセが強く、発酵された匂いが強烈。味も濃いめです。

 

テンジャン鍋やカムジャタンが作れます。

 

チョジャン(チョコチュジャン)

チョジャンは、「チョ・コチュジャン」とも呼ばれます。

 

「チョ」は酢の意味で、酸味があるのが特徴的。

すっぱさと辛さが絶妙で、食欲をそそります。

 

野菜や肉につけて食べるのはもちろん、ユッケのタレなどにも使えます。

 

ダシダ

韓国の定番調味料と言えば、ダシダも外せません。

 

日本では「かつお」「こんぶ」のダシを使ったり、「鶏ガラ」を使うことが多いですよね。

 

韓国では「牛肉だし」「煮干しだし」の2種類が定番。

おすすめは圧倒的に牛肉ダシダです。

 

ユッケジャン・キムチチゲ・わかめスープなどが一発で美味しくなります!

メーカーはCJ社の商品が圧倒的に定番。日本でも見たことある人は多いかもしれません。

ハンおばさんの万能の素

これは韓国現地の調味料ではなく、日本在住の韓国人が作った商品です。

 

多くのメディアで紹介されてるし、新大久保では「常識」の万能調味料。

メーカーは美訓物産。

 

日本の韓国料理店で腕を振るった「ハンおばさん」が、誰でも簡単に韓国料理を作れるように開発した唐辛子ベースの万能の素です。

 

辛さが加わるだけでなく、「ダシダ」のような深いコクのある味わいがプラスされるので、本当に何に入れても美味しい。

 

豚汁に七味の代わりに入れると、あっという間に韓流!

 

粉唐辛子

韓国人は、冷蔵庫に必ず大量の「粉唐辛子」をストックしています。

  • 甘みがあり
  • 辛さに深みがあり
  • 赤色が鮮烈なもの

が、良い粉トウガラシの見極めポイントだそうです。

 

キムチ鍋や炒め物や和え物など、辛みのある韓国風の料理には必ず使われます。当然、キムチを漬けるときにも大活躍。

 

イワシの魚醤(ナンプラー)

イワシの魚醤は、韓国人主婦の定番調味料です。

日本ではナンプラーを常備している家庭は少ないかもしれませんが…。

 

キムチを漬けるときに加えると風味が増しますし、わかめスープに使うのもおすすめ。

塩や醤油の代わりに魚醤を使ってみると、味わいが変わって色々と使えますよ!

 

ヤンニョムチキンのタレ(タッカンジョンソース)

ヤンニョムチキンって韓国料理は、日本人好みで人気です。

韓国版の唐揚げって感じで。

 

そのヤンニョムチキンの味が簡単に再現できるのが「タッカンジョンソース」。

唐揚げにつけて食べるもよし、焼き肉のたれのように使うもよし。炒め物も絶品に!

 

クセが少なく、日本人でも万人受けする味わいで、韓国旅行のお土産の定番になりつつあるようです!

 

えごま油

韓国では、ごま油の代わりに「えごま油」がよく使用されます。

  • ナムル
  • ビビンバ
  • キムバブ

など、香りが高くて品が良い仕上がりになります。

 

ごま油に比べると値段が高くて、ちょっと高級品ですが、健康・美容にもすごく良いそうですね。

 

(番外編)ゆず茶、インスタントラーメン

調味料ではありませんが、韓国人は秋から冬の季節に「ゆず茶」を飲むそうです。

風邪対策にも、美容対策にも、とてもいいんですってね!

 

日本でも「辛ラーメン」は有名になりました。

しかし、韓国では辛ラーメンと同じくらい「オジンオチャンポン」も人気なんです。

 

同じ「農心」というメーカーが作っている「辛い海鮮ちゃんぽん」で、イカなどのシーフードの味が最高!辛ラーメンよりウマいっす。

 

韓国産は、日本で売ってる調味料とは味が全然違う

ここまで、韓国の人気調味料を10種類紹介してきました!

 

日本でもコチュジャンは市民権を得ているし、味の素とかが製造販売しています。

安いし。

 

しかし、やはり韓国現地の味わいを求めるならば、韓国産の本場の調味料がおすすめ。

比較してみるとわかるのですが、結構味わいに違いがあります。

 

日本のものは食べやすいのですが、なんとなくボヤけている。

ごはんにコチュジャンを混ぜて食べても、ちょっと辛いだけで全然味に深みがない…。

 

韓国調味料は、クセもありますが、キリっとして深みがある感じがします!

せっかく買うなら、美味しい現地調味料を試してみましょう!

 

韓国の調味料はカルディにも売ってるが通販より値段が高いし品ぞろえも…

韓国の調味料は、「カルディ」にも売ってます。

日本人に人気なので、種類も割と多く取り扱っていますが…それでも種類はもうひとつ足りない感じ。

 

値段もAmazonや楽天の方が安いし、私は通販で韓国人おすすめメーカーの調味料をまとめ買いしています!

 

自分の目で色々と手に取って比較するのは楽しいので、カルディで見当を付けて、ネット通販で買うなんて作戦もいいかもしれません。

(ごめん、カルディさん…)

 

【まとめ】韓国調味料は和食にも使える!おすすめメーカーも紹介

今回のブログ記事では、韓国人の友人にも協力してもらい、韓国調味料のおすすめを10種類厳選して紹介してきました。

 

日本における韓国料理の人気が高まったおかげで、多くの調味料がネット通販で販売されるようになりました!

 

以前から「コチュジャン」は定番でしたが、最近はカルディでも数多くの韓国調味料を目にすることができて嬉しいですよね。

 

その中でも今回は韓国人が家庭料理に使うようなおすすめメーカーの商品のリンクを貼っておきました!

 

みそ汁や浅漬けなどの和食に加えても美味しい韓国調味料。

是非、紹介した商品を参考に、いろいろとお試しください!

 

▶【どんな味】ふ~塩とは何?どこに売ってる→通販で買える【中身は和風スパイス岩塩】

コメント

タイトルとURLをコピーしました