【北京旅行】何泊何日必要?おすすめは4泊5日以上【観光&グルメ】

北京

中国の首都北京を旅行するなら、何泊何日必要でしょうか?

日本から近いのでアクセスは簡単ですが、北京は広いです!!

万里の長城に行くには丸一日かかりますし、故宮だって広いので半日の観光になります。

私は6泊7日の個人旅行をしてきましたが、最低でも4泊5日くらいできるとおすすめです。

今回のブログ記事では、中国・北京の旅行日程は何泊何日あるとおすすめか、モデルプランなどの情報をまとめて紹介します。

スポンサーリンク

北京旅行は何泊何日から行ける?ツアー情報より

北京への旅行は何泊何日からツアーがあるのでしょうか?

フライト時間がたったの4時間なので、プランをうまく組めば重要な見どころだけ押さえられるかも?

 

北京旅行のツアーを検索してみたところ、こんな日程がありました。

1日目:朝、日本出発→昼に北京到着。故宮と天安門広場観光

2日目:万里の長城・頤和園・北京動物園・鳥の巣

3日目:天壇公園、景山公園、お土産など

これだと2泊3日ということになりますね。

もしくは、もうすこし余裕を持たせた4泊5日のツアー内容だと、

お土産・ショッピング・グルメに時間を使うことができます。

また、明十三陵という世界遺産の墓に行くこともできますし、什刹海という水のパワースポットも観光できます。

 

観光とグルメを思いっきり楽しむためには、個人的にはもう少しゆとりを持った方がよいと思います。

北京旅行のおすすめは4泊5日以上!万里の長城も故宮も観光し、グルメも楽しむプラン!

せっかく中国の首都・北京に行くのですから、思いっきり観光して、思いっきりグルメを楽しみたいですよね。

そう考えると、私のおすすめはやはり4泊5日以上です!

 

到着日は観光すると疲れるので、グルメ。おすすめは餃子です。水餃子が最高。

2日目に故宮・天安門の観光はどうでしょうか?広いので一日欠けて食べ歩き観光です。

3日目は万里の長城にチャレンジ!丸一日観光して大自然と偉大な歴史を感じます。

4日目は牛街や南鑼鼓港などの観光スポットを巡ります。お土産もグルメも最高です。

5日目は旅の疲れをとりつつ、餃子・シュウマイ・小籠包・ラム肉ジンギスカン・その他お好みの中華料理で食べていないものがないか、チェック!最後までグルメを楽しみながら帰国の準備。

こんなモデルルート・モデルプランはどうでしょうか?

街を歩いているだけで観光になるのが、歴史ある北京の良いところです。

北京は広い!旅程・プランに余裕を持つのがおすすめ!

北京は想像以上に広いです。

日本の感覚で言うと、市より県に近いイメージ。

市内を回るだけでも時間がかかりますし、万里の長城へは2時間のアクセス。

見どころ満載な上に、食べたいグルメも目白押しですから、個人的には3泊よりも4泊以上をおすすめします。

ツアーは2泊3日の旅程プランがたくさんありますが、他の人たちと足並みをそろえて急ぎながら観光するのは、あまり楽しくなさそう。。。

 

ツアーならJTBで見てみましょう↓↓



このブログ記事の情報が少しでもプランツ栗の役に立っていれば幸いです。

北京個人旅行について、記事をたくさん更新していきますので、合わせてご覧ください。

 

旅行が仕事になったらな… ブログで稼げたらな… 旅行アフィリエイトで月10万円稼ぐ筆者が、ブログでは言いにくい秘密も大公開! もちろん無料ですし、気に入らなかったらワンクリックで解除OK
北京
スポンサーリンク
天国に一番近い個人旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました