【コツコツ】雑記ブログを5年間続けてみた結果と今後【アクセス&収益】

ブログ運営

雑記ブログを2017年に始めてから、5年が経過しようとしてます。

  • 雑記ブログを5年間続けてみた結果は?
  • アクセス数、記事数、収益の推移はどう?
  • 雑記ブログ5年間の感想、所感は?
  • 今後の展望や心持ちについて

このような内容を、ブログ記事にまとめました。

 

誰が興味あるねん!っていう感じの振り返りですが、ちょっとした「節目」なのでブログ論として書き留めておこうと思いました。

 

数値的な参考になるかもしれませんし、ブログへの考え方的にも何かしら参考になればな~と思っています。

 

▶【PV収益】雑記ブログで500記事書いてみた結果→特化ブログには勝てない

【記念?】雑記ブログ開設から5年になります

読者の方にはどうでもいいかもしれませんが、本ブログ『天国に一番近い個人旅行』は、開設から5年が経過しようとしています。

 

正確には「4年9か月」らしいですが、

独自ドメインを取得する前から「アレコレと準備」してましたので、実質5年ですね。

 

最初は海外旅行を中心に書いてましたが、次第に「カテゴリが多い雑記ブログ」と化し、現在は完全に「ごちゃまぜブログの典型例」になってしまいました。笑

 

雑記ブログを5年間続けてみた結果は?

雑記ブログを5年間続けてみた結果を、公表してみますね。

アナリティクスやアドセンスのデータをそのまま貼るとマズイと聞いたことがあるので、箇条書きにします。

 

  • 今のアクセス数:8万PV
  • 最高アクセス数:18万PV
  • 今の収益:3~4万円(アドセンス2万)
  • 最高収益:15万円(アドセンス8万)
  • 記事数:529本

もう少し細かく振り返ってみますね。

 

アクセス・PV数の推移は?

雑記ブログを5年続けてきましたが、アクセス数の推移は「かなり激しい」です。

 

我ながら、よく辞めなかったな…と思います。

 

簡単に振り返ると、

  • 1年目:順調に増えていく。月3万PV達成
  • 2年目:かなり順調。月10万PV達成
  • 3年目:月18万PVで絶好調だが…5万PVまで激減
  • 4年目:コロナの影響も受けて月2万PVまで激減
  • 5年目:復調させて月8万PVまで戻った

このような、波乱万丈なブログ人生。

 

3年目に何があったのかと言うと、実は、いまだに明確な原因は不明です。

Googleアップデートの影響なのだと思いますが、300記事ほどあった記事のうち、半分近くがインデックス登録から抹殺されてしまったのです。

 

検索順位が下がったとかのレベルでなく、Google上に存在さえしなくなってしまった…そんなことある???

 

このときは焦りましたね。

いまだにSEOへの恐怖・トラウマがあります。

(結局、まだ懲りてないけど)

 

とにかく最近は復調気味ですし、ドメインパワーも40を超えてきましたし、ボチボチGoogle先生にも認めてほしい><

 

今後は安定してくれ~

 

ブログ収益の推移は?

当たり前のことを言いますが、ブログ収益ってPV数とほぼ比例します。

だから、やっぱり乱高下してきました。

 

一番好調な時は、アドセンス収益だけで月8万円を稼ぎました。

ASP案件(海外WiFiとか、ツアー案件)も好調で、月7万円くらい稼げました。

合わせて、月15万円くらい。

 

でも一番ヤバい時は、アドセンスは月3000円くらいまで落ち込みました。

ASP案件は0円。

かろうじてAmazonなどの物販案件が数百円くらいだったり。

 

今もコロナの影響で海外旅行する人は少ないので、メイン稼ぎ頭の案件は0円のまま。

でも雑記ブログにしていたおかげで(?)、別の収益案件で少しずつ稼げるようになってきてます。

 

5年目にして、まだまだ「試行錯誤中」というわけです。

りと
りと

コロナを憎んでも仕方ない。コツコツ続けます!

記事数の推移は?

5年間の記事数の推移ですが、私の場合は、かなり堅調なペースでやってきました。

 

ザックリ言うと、1年に100記事のペースで更新。

1日3記事くらい公開したこともありましたが、おおむね、週に2~3記事くらいをずっと続けてきたペースでしょうか。

 

ムラがあるよりは、着実に更新されてた方が良いのでしょうね。多分。

 

雑記ブログを5年続けた感想・所感

雑記ブログを5年間も続けてみて、今の感想は「ふむ、5年か。今後もこのペースで続けるだろうな」という感じ。

 

面白くない感想ですが、正直なところです。

既にブログ記事を書くことが、日常化しています。慣れ切ってます。

 

その一方で、記事を書くこと自体は、5年目の今でも楽しいです!

インプットして、アウトプットする。

アウトプットするために、インプットのアンテナが立つ。

 

SEO流入をしてもらえる記事の書き方や、キーワード選定のコツも掴んでいますし、基本的には「書けば書くほどPV数も増えていくかな~」なんて楽観的に思ってます。

(またアップデートで飛ばされたりしてね。笑えないけども)

 

もちろんPV数やブログ収益額は気になります。

というか、ブログで稼ぐのを目標にしてます。

 

でもさらに言うと、ブログを書き続けること自体が楽しい。人生の一部になった感じです。

 

5年も続けて、今でも楽しいと思えることって、そんなに多くないですよね。

つまり、私にとってブログ運営は「趣味」なんです。

 

改めて、雑記ブログのメリット

雑記ブログを5年も続けた今でも、まだ「楽しい」と思えるのは、我ながらすごい。

 

何が楽しいのかというと、何でも書けるからです。

記事の後半で、当たり前のことを言ってしまいましたね。笑

 

でも、自分の興味関心って、その日によって違いませんか?

  • 食事のこと
  • アニメのこと
  • 旅行のこと
  • 読書のこと

などなど。

 

気になった時が、ブログ記事にすべき時。

パパっと調べて、パパっと記事にして、パパっと公開してみる。

 

このフットワークの軽さが、雑記ブログの魅力です。

 

マネタイズとか、後からでいい。

細かい内部リンクの構築とか、後からでいい。

(※こういうことを、いい加減にやるから稼げない…)

 

ブログ6年目以降…今後の展望

さて、ここまで振り返ってみて分かることがあります。

それは「今後もこのペースで楽しんで継続していきたいな」ということ。

 

アクセス数は、自己ベストを達成したい。

ブログ収益も、暮らしていけるくらい稼ぎたい。

 

それはそうなんです。

でも数字的な目標は、あんまり当てにならない。

 

それよりも堅実に「人に読まれる記事」「人の役に立つ記事」を積み上げていきたいということですね。

 

ブログアクセスなんて、SEOのうまい下手とか、Googleアップデートとか関係ない部分もあるんですよね。

新型コロナの影響なんて、想定外に決まってます。

 

世の中の流れで、あっという間にブログ成績なんて変わってしまいますからね。

それよりは「実力を高めたい」という感じでしょうか。

 

ブログで集客ができるというのは、ネット社会では「圧倒的な武器」になりますからね。

プログラマーはインド人の優秀な方に任せて、日本人は日本語でブログを書いて集客する。

 

これができれば、日本人がネットで何かを検索する文化が残っている限り、何かしらの仕事にはなりますからね。

 

【まとめ】雑記ブログ5年でPVも報酬も波瀾万丈

今回のブログ記事では、雑記ブログを5年運営してきた成果と、今後の展望についてまとめてみました。

 

結論としては、

5年間でブログの酸いも甘いも経験してきて、とりあえず今でも楽しいから続けます!という感じ。

 

感想文としてはいささか幼稚だったかもしれませんが、楽しいからやるって、良い理由ですよね。

稼げるからやる、よりも。

 

もちろん、今後もブログ更新を続けるからには、より多くの方に読んでもらいたいし、より多くのお金を稼ぎたいという気持ちはあります。

 

5年後には「ブログ10年目の振り返り記事」も書こうと思います。

きっと、マイペースにブログを書き続けることでしょう。

 

ブログやネットというツールが、消滅しない限り…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました