ブログ運営

【スマホで簡単】無料ブログを日記代わりに!Twitterよりおすすめ

ブログ運営

ブログを日記代わりに利用すると便利です!

Twitterを日記代わりに使う人もいるようですが、やはり文章で振り返れる方がおすすめ!

  • ブログを日記代わりに使うのはアリ?
  • ブログに日記を書くメリットは?
  • ブログで日記をつけるデメリットは?
  • 個人日記に適した無料ブログのおすすめは?

このような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論から言うと、無料ブログ「Blogger」を日記代わりに使うと、スマホで簡単に、安全かつ快適に運用できるのでおすすめ!

 

私は紙の日記帳を何年も付けていましたが、忙しい日はつけなくなってしまいましたし、後から振り返るのも大変。

 

ブログだとスマホで気軽に運用できるし、後から検索もできる!

このブログとは別に、日記用の無料ブログを書くようになりました。結構おすすめです。

 

今回のブログ記事では、無料ブログを日記代わりに使うメリット・デメリット・おすすめサービスや注意点などを丁寧に解説していきます。

【結論】ブログを日記代わりに使うのは割とおすすめ

本記事のひとつの結論。

ブログを日記代わりに使うのは、割とおすすめです!

 

実際に筆者は、無料ブログで日記をつけるようになってから、既に2年目。

サボる日もありますが、だいたい600記事ほどログが溜まっています!

(恥ずかしいので非公開で運用中)

 

ネット上でも「ブログを日記代わりに使ってる」という人はいます。

そもそも、ブログって元々は「個人のネット版日記帳」のような存在でしたからね。

りと
りと

メリットもデメリットもあるから紹介しますね

ブログを日記代わりに使うメリット

ブログを日記代わりに使うことには、5つのメリットがあります。

  1. スマホでスキマ時間にかけて気軽
  2. 無料で使える
  3. 過去記事が管理、検索できる
  4. データ保存されるため、かさばらない
  5. 文章力が向上する

順番に見ていきましょう!

 

スマホでスキマ時間にかけて気軽

日記をブログで書くメリットは、スマホで気軽&手軽に書けること。

5分くらいのスキマ時間で、サクッとログを残すことができます。

 

簡単・便利ということで、「毎日日記を続けやすい」んですね。

日記は長期的に書き続けることで色々な意味が出てきます。スマホで簡単に作成保存できるのは、圧倒的な魅力です。

無料で使える

日記用ブログは、無料ブログでOKです。

有料のWordPressブログでの運用をおすすめする人もいますが、日記のために余計なお金をかける必要はないでしょう。

 

後ほど詳しく解説しますが、Googleが運営している「Blogger」は完全無料なのに使いやすくておすすめです。

 

時系列&カテゴリー&キーワードで管理、検索できる

ブログを使うことで、過去記事の管理・検索が簡単にできます。

これは電子日記の最大のメリットかもしれません。

 

例えば、ブログは保存する前にカテゴリーを設定できます。

  • 勉強になったこと
  • 人生について考えたこと
  • 食べたものについて
  • 会った人について
  • 行った場所について

などなど、タグやカテゴリーで管理しておけば、後から振り返るときに便利です。

 

また、ブログには「キーワード検索機能」もあります。

例えば【東京】と検索すれば、自分が東京について書いた日記文章を簡単に検索することができます。

 

紙の日記だと、振り返るときに大変ですからね。どこに何が書いてあるか分からないので。

(それが面白いっていう側面もありますけど)

 

データ保存されるため、かさばらない

単純に、日記帳ってかさばります。

何年も書き続けたら、保管場所にも困る…。

その点、ネット上にログが残るブログなら、物理的な場所を取りません。

 

文章力が向上する

ブログという媒体を日記代わりに使うことで、文章力が自然に向上します。

使い方は人それぞれですが、他人が見られるように設定しておくと、変な文章は書けませんからね。

 

パソコンで運用するなら、タイピング能力も上がります。

 

ブログで日記を書くデメリット

ブログで日記を書く時のデメリットや注意点は、以下3つ。

  1. 日記ブログでは稼げない
  2. 手書きの日記の「雰囲気」は出せない
  3. 日記に適したブログサービスを選ぶ

順番に見ていきましょう!

 

日記ブログでは稼げない

日記ブログでは、収入を稼ぐことはできません。

  • 副業ブログ
  • アドセンスブログで稼げる
  • アフィリエイトブログで稼ぐ

など、色々と聞いたことがあると思います。

 

しかし、収益用ブログと、日記用ブログは、全然違います。

読者のために書く文書なのか、それとも自分のために書く文章なのか。これが決定的な違いです。

 

日記ブログではお金はまず稼げないので、誤解のないように。

 

手書きの日記の「雰囲気」は出せない

手書きの日記帳って、なんとも言えない「雰囲気」が出ますよね。

  • この時期は字が汚いな
  • ちょっとサボってるな
  • 文字が大きいな、小さいな
  • カラーペンを使ってるな
  • イラストを書いてみる
  • 図やグラフを書いてみる

などなど。

 

日記をブログに書くようになると、基本的には「文字入力」だけです。

その文字は、どんな気持ちでどんな日に入力しても、当然ながら、すべて「同じ文字」です。

 

メモも手書きの方が頭に残るし、「日記も手書きの方がいい」って意見は、私もよく分かります…。

 

日記に適したブログサービスを選ぶ

デメリットと言うか注意点ですが、無料ブログによっては、突然閉鎖になってデータが取り出せなくなるリスクがあります。

 

せっかく何年も書いてきた日記が、突然消えてしまうのは最悪…。

絶対に、日記に適した無料ブログを選びましょう。

 

無料ブログで日記がおすすめ!日記に適したブログは?

無料ブログで日記を書くのに適したサービスは何でしょうか?

 

結論から言うと、Googleが運営している「Blogger」が最高におすすめ。

私も個人日記帳としてブロガーを使ってます。

  • 完全に無料
  • 広告が出ない
  • シンプルで使いやすい
  • Googleのサーバーで安全安心

おすすめです。

 

他の無料ブログと簡単に比較してみましょう。

 

はてなブログを日記代わりに使うのもアリだが

はてなブログも無料で運営できます。

はてなブックマークなど、SNS的要素もあるので、書いた日記を多くの人に見てもらいたい時は「アリ」だと思います!

 

しかし、文章中に広告が出てきてしまうので少し煩わしいし、ページスピードが重たいんですよね。

 

アメブロを日記代わりに使うのはイマイチ

アメブロも、無料ブログの中では人気が高いです。

これもはてなブログ同様、書いた記事を多くの人に見てもらいたいなら選択肢のひとつになるでしょう。

 

しかし、アメブロは運営元がたびたびルール変更をしますし、管理画面もガチャガチャしてて使いにくい。

ついつい他人のブログを見たくなるなど、日記代わりに使うには、ちょっと「余計な機能」が多くておすすめできない…。

 

Twitterを日記代わりにするのもイマイチ

ネット上ではTwitterを日記代わりに使ってるという人もいました。

確かに140文字で気軽に投稿できるし、多くの人に見てもらう目的も果たせるかもしれません。

 

でも140文字制限で日記を書くのは面倒くさい。

1日ごとに、カレンダーのように日記を書けない。ついつい他人のツイートを見てしまう…

 

などなど、デメリットも多いし、あえてTwitterを日記代わりにする必要はないでしょう。

りと
りと

無料&シンプル&必要十分なBloggerが日記に適してます!

ブログで日記を始める方法は超簡単

無料ブログの「Blogger」で日記を始めるのは、超簡単です。

  • Googleアカウントを用意
  • Bloggerにログイン
  • 書き始める

はい。究極的にはこれだけです。

 

Googleアカウントって、誰でも持ってませんか?

それを使えば、3分で始められます。

 

ブログデザインとかも簡単に変更できるし、操作も直感的に分かるので簡単です。

Bloggerにはコミュニティ要素がありません。そのため、非公開の設定をし忘れても、誰かに見られる心配がほぼ無いのもいいですよね。笑

 

日記代わりのブログは公開しないようにできる

日記代わりにブログを運用するなら、記事を世の中に「公開しない」設定が可能です。

 

個人用に、プライベートな内容も、恥ずかしい心の内側も、全部書けた方がいいですからね。

(人によるけども)

 

その点、報酬を稼ぐことを目的にした「収益ブログ」と、自分のために書く「日記ブログ」は分けるのをおすすめします。

 

間違えて日記を公開してしまったり、収益記事を非公開にしてしまったり…。

恥ずかしい想いをするリスクは無くしましょう。

「日記代わりのブログは公開しない」と決めてしまうのがおすすめ!

 

【まとめ】日記代わりに使うなら無料Bloggerがおすすめ!

今回のブログ記事では、ブログを日記代わりに書くことについて、情報をまとめてきました。

 

要点をまとめると、以下の通り。

  • ブログは日記代わりに使える!
  • 後からデータとして振り返りが簡単にできる
  • 気軽にスマホで書けるから日記が続く
  • 日記ブログでは稼げない
  • 無料ブログBloggerが適していておすすめ
  • はてな、アメブロ、TwitterはBloggerに劣る
  • 公開しないよう設定を忘れないように

いかがだったでしょうか?

 

無料ブログサービスは、その他にも「FC2」「シーサー」「ライブドア」「LINE」「楽天」「note」など色々とあります。

でもどれも広告が表示されたり、機能がごちゃごちゃとしていたり…。

 

個人的にはGoogleが運用していて世界的に利用者がいる「Blogger」がいちばん日記用ブログとして使いやすいと思います!

無料なのに広告表示なのはスゴイですからね。

 

ネット上で日記を書いてみようかな…と考えている人の参考になっていれば幸いです!

ご質問があれば何なりと!

  1. 私はブログを始めるにあたって一つだけ特化して書きたいものがありましたがそれを公開するかしないか迷っていました。考えてみれば日記ブログにあてはまると思います。

    一つの物事の経過や現状を毎日Titterに載せていました。同じ状況の方もいらっしゃるのでたくさんの人に読んでは頂けますが、何のアドバイスにもなりませんし自分の為の記事ではなく日記になっています。

    自分でもネット検索して調べる時はその人のブログから入るのではなく調べたいものをしヒットしたものから入り、すぐに答えがほしいものです。
    とてもわかりやすく的確な記事でしたら他の記事も読んでみよう。など、読者のためになる記事を優先します。日記ブログなど検索してヒットした事がありません。

    今後、公開するブログではなく日記ブログ(無料なので)でかいていきたいと思います。

    • コメントありがとうございます!
      公開するブログはSEOで検索流入を狙いつつ、自分用の日記は無料ブログでいいかと思います!
      Twitter日記も交流のきっかけにはなりますが、時には1000文字くらい書きたくなる時もありますし。

タイトルとURLをコピーしました