雑記

【旬は夏】青唐辛子はどこで売ってる?スーパーに売ってない【カルディ/通販】

雑記

青唐辛子って美味しいですよね。

新鮮なものは生で食べても美味しいし、熟してきた青唐辛子は赤唐辛子とは違った「刺激的な辛さ」を味わえます…!!

  • 青唐辛子ってスーパーで売ってない?
  • 生の青唐辛子はどこで売ってる?
  • カルディや業務スーパーでは瓶詰が買える?
  • Amazonや楽天の通販でも売ってる?
  • 青唐辛子の旬の時期は7月ごろ

このような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論としては、生の青唐辛子はイオンなどの普通のスーパーでは売ってないです。

韓国人街や、外国マーケットでは取り扱いがありますが、基本的にはネット通販や瓶詰の加工品を利用するのがおすすめ。

 

韓国料理やタイ料理が大好きな筆者には、ピリッと辛い青唐辛子が欠かせませんので調べてみた情報を共有いたしますね!

青唐辛子はスーパーには売ってない(イオン・西友)

青唐辛子って、普通のスーパーには売ってません。

  • イオン
  • 西友
  • イトーヨーカドー

など、近所のスーパーを回ったけど取り扱いはありませんでした。

 

売ってるスーパーは優秀です。羨ましい。

千葉県などはトウガラシの栽培が盛んなようで、春~夏には普通に売ってることもあるとか。

 

青唐辛子は売れ筋商品ではない…

なぜ青唐辛子が一般のスーパーで売ってないかというと、その理由はズバリ「人気がないから」です。

 

赤唐辛子を使う料理は多いですが、青唐辛子を使う料理は少ない…。

ちょっとマニアックな食品なので、普通のスーパーでは仕入れても売れ残ってしまうのでしょうね。

 

【結論】青唐辛子はどこで売ってる?おすすめは通販

それでは、生の青唐辛子はどこで売ってるのでしょうか?

  • Amazonや楽天などの通販
  • 輸入品を扱うアジアンスーパー
  • コリアンタウンの食品店
  • 唐辛子の栽培が盛んなJA市場など
  • (番外編)プランター栽培も簡単

結論としては、Amazon・楽天・ヤフーショッピングなどの通販が一番買いやすくておすすめです。

 

それぞれ、もう少し詳しく見て見ましょう。

Amazon/楽天/ヤフーショッピングで買える

生の青唐辛子は、Amazonや楽天などのネット通販で買うのが一番おすすめ。

本場(?)の韓国産の青唐辛子は新鮮で美味しいです。

値段も良心的だし、口コミ・評判も悪くないです^^

 

逆に通販以外で探すと、「せっかく来たのに売ってなかった…」「意外と値段が高いし鮮度が悪い…」という悲しい結末になりがり。

 

一年中売ってるし、数日で自宅に届くので重宝しています!

 

アジアンスーパーやコリアンタウン

輸入品を取り扱うアジアンスーパーやコリアンタウンの食料品店でも、青唐辛子を売ってることが多いです。

 

しかし、生鮮食品を取り扱っている店って意外と少ないですよね。

後述しますが、全国的に有名な「カルディ」では生の青唐辛子は売ってないけど、加工品は売ってます。

 

唐辛子の栽培が盛んな地域の市場

唐辛子の栽培が盛んな地域では、旬の7月~8月くらいの夏場に市場に出回ることがあります。

 

JA市場、道の駅、ファーマーズマーケットなどで買えれば、すごく新鮮で生のまま美味しく食べられます。

 

青唐辛子はプランター栽培も簡単

青唐辛子が好きな人におすすめしたいのは、プランター栽培。

5月に種まきすると、7月~8月に収穫できます。

 

唐辛子って育てやすくて、強いんですよね。

初心者が気まぐれで育てても、けっこう大量に採れますよ!

 

青唐辛子はカルディ/業務スーパーでは瓶詰になってる

主婦(主夫)の間で大人気の業務スーパー、カルディでは「青唐辛子の瓶詰」が買えます。

 

生の青唐辛子は売ってないですけど、

以下のような美味しい加工品が手に入るので、これもおすすめ。

「国産青唐辛子のオイル漬け」とか、すごくおいしいです。

ご飯にも合うし、野菜炒めも本格的に仕上がる。

 

業務スーパーでは「青唐辛子の佃煮」という名称で売られてるらしい。

万能調味料として注目されてます。

個人的には「食べるラー油」よりも「食べる青唐辛子」「青唐辛子の醤油漬け」の方が素晴らしくおいしい。

保存も簡単だしね。

 

青唐辛子ペーストをラーメンに…

ネット通販、カルディ、業務スーパーなどで買える「青唐辛子の加工品」を、ラーメンにかけてみて下さい。

 

もう、一瞬で本格店の味。

これは間違いない究極のレシピです。笑

 

サッポロ一番の塩味に、青唐辛子オイル。

もちろん、しょうゆ味やみそ味でもOKですけど、最高に美味しいですよ!

 

ちなみに青唐辛子って何?旬の時期は?

ちなみに、青唐辛子って何でしょうか?

基本的には、赤唐辛子になるまえの「未熟な状態のトウガラシ」のことですね。

(色々と種類はあるらしいですが)

 

旬の時期は6月、7月、8月。

それ以降になると、熟して赤唐辛子になっていきます。

 

味や辛さには個体差がありますが、若い青唐辛子は、生でそのまま食べても辛すぎなくて美味しい。

 

逆に、赤唐辛子よりも「強烈な辛さ」になる青唐辛子もあります。これがうまい…。

りと
りと

近所の中華屋さんに自家製の青唐辛子ソースがあって、超辛いんですよね。クセになる!

カプサイシン豊富で健康にも良い

唐辛子と言えば「カプサイシン」ですよね。

  • 血行促進
  • 食欲増進
  • 冷え性対策
  • 発汗作用
  • ダイエット効果
  • カロチン、ビタミンもたっぷり

青唐辛子も栄養たっぷりで健康的な食材です。

 

【まとめ】青唐辛子はスーパーで売ってないがペーストも美味しい


今回のブログ記事では、私の大好きな「青唐辛子」について解説してきました。

 

要点をまとめると、以下の通り。

  • 青唐辛子はイオンなどのスーパーには売ってない
  • 生の青唐辛子を売ってる場所は珍しい
  • Amazonなど通販は一年中買えておすすめ
  • プランター栽培も簡単
  • 業務スーパーやカルディでは瓶詰が売ってる
  • 瓶詰のペースト/オイル/佃煮/醤油漬けもおいしい

いかがだったでしょうか?

 

韓国料理の仕上げや、タイ料理の仕上げには欠かせないんですよね。

特にガパオライスとか、グリーンカレーとかは、青唐辛子じゃないとダメなんです。赤唐辛子だと、ちょっと違う。

 

最近は生の青唐辛子の風味が生きている「美味しいペースト」が発売されているのでありがたい!

 

みなさんも、スーパーでは入手しにくい青唐辛子を、思い思いに楽しんでくださいね^^

タイトルとURLをコピーしました