【評判以上】モンベル「グラナイトパック30/40」が超おすすめ【新型ロールアップ&防水】

キャンプ・アウトドア

モンベルのバックパックの中で、超おすすめなのが「グラナイトパック30/40」です。

  • グラナイトパックって何?特長は?
  • モンベルのバックパックは種類が多すぎてわからない。おすすめは?
  • アウトドアでも旅行でも使える機内持ち込み可能なバックパックが欲しい

といったあなたに、是非読んでほしいブログ記事です。

2018年の新型モデルで30リットル・40リットルの中型タイプのバックパックですが、ロールアップシステム&防水シート&価格が安いというポイントが超おすすめで、購入してきました^^

海外旅行・キャンプ・ハイキング・一泊程度の登山・テント泊まで、幅広く対応できます。

機内持ち込みがギリギリで可能なサイズなのもさすが!防水性も最高です。

今回のブログ記事では、montbellの新型バックパックシリーズ「グラナイトパック」の情報をまとめ、口コミ・評判としてレビューします。

スポンサーリンク

モンベルのグラナイトパック30・40とは?ブログで評判をレビュー

日本・大阪から世界に羽ばたいているアウトドアブランド「モンベル(mont-bell)」から、おすすめできるバックパックが登場しています!

グラナイトパックというシリーズです!

 

グラナイトとは、英語で花崗岩・御影石の意味があります。

古くから「ZERO POINT」ブランドを冠し、機能性とコスパで人気だった商品ラインナップですが、今回、生まれ変わり、新型グラナイトパックとして登場!!

今までとは全然違う形・コンセプトで大幅な進化を遂げています!

従来のグラナイトパックには20/30リットルのキッズ用がありましたが、新型は未販売です。

 

今回はのグラナイトパックは、ロールアップシステムを採用した次世代バックパックシリーズとして、大人気です!そして撥水ではなく、防水なのもすごい。

30リットル・40リットルの2サイズ展開です!

以下、グラナイトパックをおすすめする理由を説明します。

 

グラナイトパックはロールアップシステムを採用!操作性抜群!

モンベルのグラナイトシリーズは、開け方・閉め方にロールアップシステムを採用し、操作性抜群!

チャックや紐を使わずに荷物を出し入れすることができます。

リュックの端を2回以上折って、最後にバックルを合わせるだけ。

構成パーツが少なく、超シンプルな構造が気に入りました^^

 

正直、バックパックって、チャックや紐やフックが多すぎて、何がなんだか分からなくなりませんか?

ザック入れ?水筒入れ?防水ザックカバー?このファスナーは何のためにあるの?・・・など

(私は以前使っていたチャチャパックを使いこなせていなかったと思います)

 

グラナイトパックは防水性が高い!アクアバリアサックを標準装備

グラナイトパックは、優れた防水性を持っています。

簡単に説明すると、2重構造になっています。

バックパックの表面(外側)の素材が高強度・軽量・簡易防水(撥水機能)になっているだけでなく、バックの内側にアクアバリアサックという防水性のさらに高いシートを装備しています。

(↑黄色い袋、全体が防水シートです。)

私は台風の日に全身レインコートで、グラナイトパックは外に丸出しの状態で歩きましたが、荷物の中身は濡れていませんでした。(なにしてんだよ…笑)

 

リュックの外側を雨から守るのではなく、内側を守り、荷物を濡らしません。

しかも、操作性はいつもと変わらず超簡単です。

バックパックの防水シートをかぶせると、荷物を取り出すのも一苦労だし、取り付けも取り外しも正直面倒ですよね。

グラナイトパックなら、防水性が高いのに、超簡単操作なので、最高です。

 

この高い防水性は、皆さんの口コミ・評判・レビューを見ても高い評価を得ています。

※登山・キャンプ・ハイキング・山道具の雑誌に、何度も取り上げられていました^^なんか、嬉しい!

 

スーパーウィッシュボーンシステムで背負い心地もおすすめ!

モンベルのバックパックには、快適な背負い心地を実現する独自のシステムがあります。

それが「スーパーウィッシュボーンシステム」。

名前が何とも強そう。かっこいい・・・;

 

グラナイトシリーズにも採用されており、例えば背中部分に超軽量アルミニウムのステー(針金のようなもの)が入っており、自分の背中の曲線にフィットさせることができます。

確かに、「バランスパック」「バーサライトパック」とかの軽量シリーズと比較すると、安定感が違いました・・・

 

グラナイトパックは価格が安い!コスパ高い!

以上のように超おすすめしているグラナイトパックシリーズですが、モンベルのバックパックの中でも安い部類で、非常にコスパが高いです。

機能とデザインで気に入ったのですが、値段を見てびっくり!

こんなに安いなら、と即購入でした^^

  • 30リットルは14600円
  • 40リットルは15200円

この価格差も微妙ですね!これなら40L買いたくなりますよね!

 

ロールアップシステムを採用したリュックは、グラナイトシリーズの他に2種類あるのですが、2万円以下で買えるのはグラナイトシリーズだけ!

信頼のモンベルブランドの高機能バックパックが2万円以下なのは安いです。おすすめ!

▶モンベルのグラナイトパック販売ページへ

 

※2019年春夏新作で「アルチプラノパック」というバックパックも発売しています。

これ、グラナイトパックとかなり似ています。実際にモンベルショップで比較するのがおすすめですが、個人的にはグラナイトパックの色とデザインが好きです。

 

グラナイトパックのサイズは?機内持ち込み可能!旅行にも

モンベル・グラナイトシリーズのサイズは以下の通りです。

高さ63×幅32×奥行き21cm

細身でスタイリッシュなデザインなので、細い山道でも邪魔にならないんだとか。

確かに、自分の体よりも細身なので、お店や電車の中を背負いながら歩いても邪魔にならない!

 

そしてこのサイズ、機内持ち込み可能サイズぎりぎりに設定されています(40リットルの方)

ちなみに、先日LCCのバニラエアにグラナイトパック40を持ち込みできました!

サイズ表記は高さがオーバーしていますが、、、さすがモンベル!?計算済みか!?

飛行機内にも持ち込めるということで、海外旅行・国内旅行でも大活躍してくれそうです。

 

【モンベル】グラナイトパックのカラーは2種類【ダークマラード推し】

グラナイトシリーズのカラー展開は、ブラックか、ダークマラードか、2種類です。

女性用がないのが残念ですね。

私は、黒に飽きたのでダークマラードにしました!

あまり見ない紺色の色合いです。

かわいいし、かっこいいし、絶妙なセンスが気に入ってます。

他の人ともかぶらないし、最高です。

 

ちなみに、リッドと呼ばれる雨蓋はオプション販売があります。

ウエストバックにもなる優れものです。

モンベルのグラナイトパック評判は?超おすすめバックパック(ブログレビュー)

今回のブログ記事では、モンベルの新型グラナイトパックというバックパックについて情報をまとめ、徹底レビューしました。

  • ロールアップシステムを搭載して操作性が高い
  • 撥水加工の表面と、防水性の高いアクアバリアサックで雨の日も安心
  • 機内持ち込み可能なサイズで旅行用バックパックにも
  • 価格は2万円を大きく下回る15200円で安い!コスパ最高

という、私の超おすすめバックパックが、グラナイトパック30/40です。

ハイキング・冬山登山・キャンプ・サイクリングなどのアウトドア用バックパックをお探しのあなた!

中容量・中型のバックパックを比較検討しているあなた!

 

是非いろいろご質問ください。できるだけ回答します!

きっとグラナイトパックを購入して後悔することはないと思いますよ^^

評判が良いのも納得!最高の買い物でした^^

旅行が仕事になったらな… ブログで稼げたらな… 旅行アフィリエイトで月10万円稼ぐ筆者が、ブログでは言いにくい秘密も大公開! もちろん無料ですし、気に入らなかったらワンクリックで解除OK
キャンプ・アウトドア
スポンサーリンク
天国に一番近い個人旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました