【牧場に必須】ヒツジやヤギが舐める塊「鉱塩」とは?【ミネラル・塩分補給】

雑記

広い土地に青い芝生、真っ白でフワフワの羊たちが、ぼりぼりと草を食んでいるのを眺めていました。

すると、羊たちが次々と、赤い塊を食べに来るのです…ナニコレ?エサ??

  • 羊やヤギが牧場で舐めているものとは?
  • 鉱塩とは何?ミネラルブロック・アニマルソルト?

ボリボリと美味しそうに食べたり、ぺろぺろと舐めてるのは「鉱塩(こうえん)」といって、羊たちの塩分補給なのです!

このブログ記事では、羊やヤギの塩分補給に使われていた鉱塩・アニマルソルトについて、紹介します^^

スポンサーリンク

鉱塩とは?羊・ヤギの塩分・ミネラル補給に必要!

聞きなれない言葉、「鉱塩」とは何でしょうか?

 

北海道の羊牧場で見かけた謎の赤い塊・・・謎が解けました!!

この可愛い羊は、今、鉱塩をなめることで塩分を補給しています。

 

鉱塩(コウエン)を舐めることで、ミネラル成分や塩分を補給する効果があるそうです。

別名、アニマルソルト・ミネラルブロックなどと呼ばれたりします。

 

牧草だけだとカリウムばかりで、体調を崩してしまうんだとか。

身体を健康に維持するためには、5大栄養素が必要なのでしょう。

人間と同じですね^^

 

羊だけでなく、ヤギや牛も鉱塩を舐めるそうです。

知らなかった。

 

羊・ヤギ・牛・馬用の塩分「鉱塩」は赤い塊

私が北海道の羊牧場で見かけたのは、こんな赤い塊です。

これを羊たちが食べにくるので、不思議に思っていました。

 

ネット通販で検索してみると、鉱塩は赤いものばかりではないようです。

アニマルソルトとも呼ぶんですね。

 

これはヒマラヤ岩塩なので高級なやつかもしれませんが、結構なお値段・価格がします。

人間の塩の方が安いかもしれませんね。笑

伯方の塩とかを舐めさせるだけではダメなのでしょうか…?

 

鉱塩は、全国の農協(JA)でも買えるそうです。

牧場を営む方にとっては必須のアイテム。

酪農・農業関係者の方はご参考までに。

 

【羊が舐める塊】北海道のヒツジ牧場に直接聞いてみた

北海道の新得町で何度も宿泊させていただいている「ヨークシャーファーム」で、

羊たちがバリバリと音を立てて食べている赤い塊について聞いてみました。

 

「ヒツジの塩分補給です。あれがないと具合を悪くするんですよ。美味しいのかどうかはヒツジに聞いてみないとわからないけど、そんなに好き好んでるわけでもなさそうです」と言ってました。

 

ヒツジが100頭以上いる、広い芝生に、鉱塩はひとつだけ置かれていました。

毎日たくさん舐めるわけではないので、そんなに消費は激しくなさそう。

 

人間でいうと、

  • たまにはプロテイン飲んでみるか…とか
  • ビタミンCはサプリメントで補給しておくか…とか
  • たまには和食のヒジキ食べたいな…とか

そんな感覚なのかもしれません(ちょっと違うか)

 

羊・ヤギが舐める鉱塩とは?【塩分・ミネラル補給】

今回のブログ記事では、ヒツジやヤギを牧場で飼育するときに欠かせない「鉱塩」について、情報をまとめて紹介しました。

北海道の羊牧場で出会った鉱塩(こうえん)という塩分補給のブロック。

 

可愛い羊たちが美味しそうに舐めていました。

塩分とミネラルの補給に欠かせないそうです!

旅行ブログなのに、なぜか酪農用の情報みたいになってしまいましたが、ご参考までに^^

個人旅行をしていると、知らないことばかりなことに気づかされます!

旅って面白い!!

 

ニュージーランド旅行の時には気が付きませんでした。

きっと、放牧地のどこかに、アニマルソルトが置かれていたのでしょうね。

 

※ヒツジって大好きです。可愛いですよね^^

▶【北海道】新得のホテルは羊牧場のヨークシャーファームがおすすめ【食事メニューとファームイン】

▶【ニュージーランド】ファームステイは短期滞在もおすすめ【格安留学・節約観光旅行に】

▶【ニュージーランド】ご当地キティが激レアだった。ヒツジとキーウィはOKギフト限定!

コメント

タイトルとURLをコピーしました