【痩せる】軽い筋トレは毎日やった方がいい!ダイエット&健康維持

ダイエット

軽い筋トレを毎日やるのが習慣になっていますが、なかなかおすすめです。

  • 軽い筋トレでも痩せる?
  • 軽い負荷の筋トレは毎日やった方が良い?
  • ダイエット効果より健康維持?
  • 軽い筋トレは意味ない?

このような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論としては、軽い筋トレを毎日やると、3か月ほどでダイエット効果を感じられるようになりますし、健康維持にも役立っている感覚があります。

 

私はパソコン作業中や読書中の「ながら筋トレ」ですが、腕・腹筋・背筋が引き締まり、体重も(たった)1キロですが、痩せることができました!

 

「軽い負荷の筋トレは意味ない」と言う人もいますが、女性にとっては十分な運動量になってくるのかなと思います。

 

今回のブログ記事では、軽い筋トレを毎日続けてみたダイエット体験談と、その効果やQ&Aを紹介していきます。

 

▶【運動不足に】読書しながら筋トレ?脚痩せ・腹筋のダイエット&集中力UPにおすすめ

【体験談】軽い筋トレでも女性なら痩せる!?

最初に、超簡単に私のダイエット体験談を紹介します。

 

毎日続けていた軽い筋トレメニューは、こんな感じ。

  • PC作業しながら腹筋5分×3セット
  • 読書しながらスクワット5分×3セット
  • 読書しながらバランスボール10分
  • 寝る前にお腹を思い切り凹ませる5分
  • 寝る前に腕立て伏せ20回

うーむ。かなり軽いし、適当ですよね。汗

 

軽い負荷だし、「ながら筋トレ」なので毎日の習慣になっています。

 

毎日やった方が良いという口コミを見て習慣化した結果、3か月後には体重が1キロだけ痩せました。

あとウエスト周りと二の腕が、若干引き締まったかな。

 

ゆる~い筋トレダイエットに成功した、と勝手に思ってます。笑

 

軽い筋トレを毎日するメリット3つ

筋トレブームの昨今ですが、ジムに行ったりジョギングに行ったりしないで「自宅で軽い筋トレ」をするメリットは3つあります。

  1. 継続しやすい
  2. 膝や腰を痛めないでできる
  3. 運動不足解消になる

個人的にはジムで運動するよりもよっぽど有意義です。

 

それぞれのメリットを、もう少し詳しく見てみましょう。

 

継続しやすい

軽い筋トレは、毎日継続しやすいのが素晴らしい。

ダイエットとか健康維持って、続けないと意味がありませんよね。

 

継続こそが一番のポイント。

毎日ちょっとずつでもできてれば、内容はそんなに関係ない!って言ってもいいくらい。

 

無理なく続けられるので、今まで運動習慣がなかった人でも続けやすいです。

 

膝や腰を痛めないでできる

軽い筋トレなら、膝や腰などの関節を痛めることもありません。

ダイエットや健康維持を目的に始めたのに、逆にケガしたり具合を悪くしたら最悪ですからね。

 

軽い筋トレなら、絶対にケガしないので安心。

 

運動不足解消になる

ダイエット効果はすぐには出ません。いつまで続ければいいの?と思う人もいるかもしれません。

 

でも確実に「運動不足解消」にはなっています。

少しでも負荷をかければ、身体はそれ相応のカロリーを消費することは間違いないので。

 

個人的には体重を減らすというよりも、体質改善というか、健康維持のために筋トレを毎日頑張ってみてる感じ。

 

Q.筋トレって毎日やってはいけない?

ネット上では「筋トレって毎日やってはいけない」という意見もあります。

 

でもよく見てみると、毎日やってはいけないのは特に男性の「筋肥大」させたい人への意見。

マッチョになりたい男性にとっては、筋肉の「超回復」が必要なので、同じ部分を毎日鍛えてはいけないらしいです。

 

ダイエットや運動不足解消を目指した女性の筋トレなら、「毎日やった方が良い」です。

 

Q.軽い筋トレって意味ない?

「軽い筋トレは意味ない」という意見もあります。

これも先ほどと同様、筋力向上を目指している場合の話。

 

ちょっとした運動不足解消を目的にしているのであれば、軽い筋トレでもしっかりと効果が出てきます。(ゆっくりですが)

 

確かに、筋肉量を増やしていきたいのであれば、軽い筋トレは意味がありません。

大きな負荷をかけて、筋肉痛になるくらいのトレーニングをする必要があります。

 

Q.軽い筋トレの効果が出るのはいつから?

ハッキリ言って、軽い筋トレは効果が出てくるのが遅いです。

いつから?と聞かれても、3か月続けてみた今でも、大きな変化はないわけですからね…。苦笑

 

でも個人的には漠然と健康的になったしお腹周りが引き締まったという効果は実感しています。

 

もともと減量目的ではないのでいいのですが、効果をより早く感じたい人は、やはりもう少し負荷を高めた筋トレが有効なのかもしれません。

 

筋トレ→代謝UP→痩せるというダイエット効果を目指す人は

筋トレをすることで身体の基礎代謝をUPさせ、ダイエット効果を狙っている人には、軽い筋トレはおすすめしません。

 

ダイエットしたい人は、

「8回~12回ほどで限界と思える負荷設定」のトレーニングが必要らしいです。

 

これは私がやっている「軽い筋トレ」とは別物。結構キツイです。

腹筋くらいなら20回も30回もできてしまうので、もう少し負荷を高めないといけないらしいですよ。

 

ゆっくりとねじり腹筋する、とか。

私は軽い筋トレで十分です。笑

 

【まとめ】軽い筋トレでも毎日続けると効果がある

今回のブログ記事では、軽い筋トレを3か月ほど続けたことでダイエット効果が出てきた私が、いろいろと調べてみた結果をまとめてみました。

  • 軽い筋トレでも痩せる
  • 効果が出るまでには時間がかかる
  • ダイエット効果よりも運動不足解消に
  • 軽い負荷なら、毎日やった方が良い
  • 筋肉量を増やしたいなら軽い筋トレは意味ない

といった内容でした。

 

軽い筋トレを毎日やった結果、ウエストの引き締めと体重1キロの減量という微妙な変化がありました!笑

 

でも運動不足の女性にとっては、十分なスタートだと思います。

まずは運動を習慣にするのが大事。

 

読書しながらスクワットという「ゆる~いながら筋トレ」ですが、着実に成果は出ている気がするので、今後も毎日続けてみます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました