【そんなのあり?】契約だけエイブルで仲介手数料半額!ミニミニも【初期費用節約】

雑記

賃貸物件を契約するとき、初期費用を安くする「裏技」があるのをご存じでしょうか?

  • 仲介手数料が高すぎる
  • 仲介手数料半額のエイブル&ミニミニ?
  • 契約だけ違う会社で結んでも大丈夫?

このような情報を、ブログ記事にまとめました。

 

結論から言うと、一般媒介のアパートやマンションであれば、契約だけをエイブルで行って仲介手数料を半額にすることが可能です。

 

筆者は実際に、地元の不動産屋さんに部屋の内覧をお願いしていましたが、契約だけはエイブルで行いました。(担当者の人、ごめんなさい)

 

不動産業界に勤めていた経験もある筆者が、仲介手数料半額サービスの使い方と、賃貸物件の契約方法について解説していきます。

そもそも仲介手数料って何?

仲介手数料とは、物件を契約するときにかかる初期費用のひとつ。

  • 物件紹介
  • 内覧
  • 大家さんとの窓口
  • 保証会社、火災保険の案内
  • 契約

これらの業務をしてくれる仲介会社に対して、支払う金額です。

 

仲介手数料は通常、家賃の1か月分(+消費税10%)という金額が設定されています。

 

例えば、家賃8万円の物件を契約したら、仲介手数料88,000円を支払う必要があります。

前払い家賃と合わせると、かなり高額なんですよね…。

 

仲介手数料って高すぎない?

はい、仲介手数料って本当に高すぎますよね。私も思います。

 

何回も物件見学に付き合ってくれて、あれこれ説明してくれて、ようやく契約!という場合なら、数万円を支払う意味も分かります。

 

でも最近って物件選びはほとんどネットで行いますよね。

ネットで調べて見学に行った物件を気に入って即契約するなら、仲介会社の担当者はほとんど有益な仕事をしていません。(失礼だけど)

 

契約手続きも、全部で2~3時間くらい。

重要事項説明書を読む宅建士が必要なので、それは少し専門業務になりますが、何万円も払うような仕事内容とは思えないことも多々あります。

らっこ
らっこ

契約時の初期費用を減らしたいな…。

仲介手数料半額!エイブルとミニミニの強み

不動産仲介会社の中でも、「仲介手数料半額」を売りにしている企業があります。

  • エイブル
  • ミニミニ

全国的にも有名な2つの不動産屋さん。

 

通常1か月分かかる仲介手数料を、0.5か月分で契約することができます。

 

基本的には、全国一律。どの物件でも半額。

8万円の物件だとすると、仲介手数料は4万円+消費税10%で4.4万円。

 

単純に、4万4千円も初期費用を節約できます。

これってすごいメリットですよね。下手すると、引っ越し代が出せるくらい、安くなる。

 

なのに意外とみなさん、エイブルやミニミニの仲介手数料半額サービスを知らないし、知っていても使わないんですよね。

不動産会社の言いなりになって契約しては、もったいないですよ。

 

契約だけエイブルやミニミニを使っても大丈夫?アパート契約の裏技

さて、本記事の結論です。

仲介手数料半額になる「エイブル」や「ミニミニ」といった不動産会社に、「契約だけ」を依頼していも問題ないのでしょうか?

 

…はい。なんの問題もありません。

  • ネットで物件検索
  • 町の不動産屋さんで見学、説明してもらう
  • 色々と検討して物件を決める
  • エイブルに「この物件を契約したい」と申し出る
  • 仲介手数料半額で契約する

この流れで契約することは、可能です。

 

エイブルで見学しなくても契約手続きだけできるの?

エイブルでは、物件見学をしないで契約手続きだけすることができます。

(実際、私はお願いした経験があります)

 

電話で「ほかの会社で物件は見たのですが、契約だけ御社でしたいけど大丈夫ですか?」と言ってみたところ、「ありがとうございます。もちろん大丈夫です。」とのお答え。

 

実際に日付を予約して、当日は契約手続きだけしてきました。

もちろん仲介手数料は半額。数万円の節約です。大きいですよね。

 

他社の不動産屋さんにバレて申し訳ないような…

確かに、案内してくれた他社の不動産屋さんには「とても申し訳ない気持ち」になります。

  • 親切に案内してくれたのに…
  • 前向きに検討しますと言ったのに…
  • エイブルで契約したことがバレルかな…

 

不動産業界の裏話をしますと、実際、他社で契約したことはバレます。

確認しようと思えば、レインズというシステムで契約会社を知ることができてしまうのですね。

 

しかし、個人的には「仲介手数料半額」というサービスは、エイブルやミニミニの企業努力だと思っています。

 

半額の会社があるのですから、そこに契約手続きを取られても、文句は言えません。

同じ手続きなのに、片方は8万円、片方は4万円だったら、確実にお客さん側は4万円を選びますからね。

 

他に節約できる項目は?物件契約の初期費用って高すぎ

アパートやマンションの賃貸契約の時に、他に節約できる初期費用はあるでしょうか?

  • 前払い家賃をフリーレントに
  • 鍵交換をなしにする
  • 保証会社を使わない

実は、契約前に不動産会社に相談することで、ずいぶん初期費用は変わってきます。

 

「物件は気に入っているけれど、初期費用が高くて迷っている」と言えば、物件担当者は何とかしようと頑張ってくれるかもしれません。

 

特に、引っ越しのオフシーズンとか、なかなかお客さんが入らない物件とかの場合はサービスしてもらえる可能性が高まります。

 

場合によっては、地元の不動産会社ならフリーレントにできて、エイブルだと前払い家賃満額という選択になる可能性もあります。

すると、仲介手数料半額のエイブルよりも、家賃1か月を丸々0円にしてくれる会社で契約した方がお得になったりもします。

 

あまり躍起になると迷惑をかけてしまいますが、お客さんとして、少しでも安く、気持ちよく、入居したいものですよね。

 

【まとめ】仲介手数料半額のエイブル・ミニミニで契約だけ!初期費用を安くする方法

今回のブログ記事では、賃貸物件を契約するときの初期費用、特に「仲介手数料」について情報をまとめてきました。

 

要点をまとめると、以下の通り。

  • 仲介手数料は通常、家賃1か月分
  • エイブルは仲介手数料半額
  • ミニミニも仲介手数料は家賃の0.5か月分
  • 契約だけ安い会社に頼むことも可能
  • 初期費用を安くする方法はほかにもある

 

ハッキリ言って、エイブルやミニミニは評判・口コミが悪いです。

私も、こんな記事を書いているくらい↓↓

▶【評判悪い】エイブルはひどい・使えない・対応悪い・やばい【仲介手数料半額だが】

 

でも、仲介手数料が半額になるのは大きなメリット。

契約時の初期費用節約にこだわりたい人であれば、「どの会社でお願いすれば最も初期費用が安くなるのか」を最終検討してみるのも良いかもしれませんね。

 

ただし、あまりにも契約条件を相談しすぎていると、ポンっと他の人に部屋を取られてしまう可能性だってありますから、ほどほどにしましょう…。

何かご質問などありましたら、お気軽にどうぞ。

 

▶【エイブル退去】解約通知書をなくした…直接取りに行くかダウンロードか【面倒】

コメント

タイトルとURLをコピーしました