【人生変えようよ】仕事がつまらなくて死にそう…頭がおかしくなりそう【体験談】

フリーランス・生き方

会社員として仕事をしている人の48%が、同じような悩みを抱えています。

  • 仕事がつまらない。死にそう。
  • 死ぬほど仕事が退屈で面倒で辛い
  • 繰り返しの毎日で頭がおかしくなりそう
  • 転職や退職の勇気はないけど、辞めたい

このような精神状態に追い詰められている人、多いです。

 

結論から言うと、仕事がつまらなくて死にそうなら、自分の選択で人生を変えるべきです。

…手遅れになる前に。

 

働かないと生活できない。能力がないから転職できない。退職したら生きていけない。

これらすべての意見に、会社員を辞めてフリーランスで生きている私が、反論していきます。

 

今回のブログ記事では、「仕事が死ぬほどつまらなくて辛い」という悩みに対して、筆者の体験談も交えながら解決方法を探っていきます。

 

▶【起業はしない】脱OL→フリーランスで自分の人生を取り戻す

【実体験】仕事がつまらなくて死にそう→退職したら人生変わった

興味のない人は読み飛ばしてください。

 

「仕事がつまらない。死にそうなほど辛い」と感じているのは、あなただけではないし、人生は変えられるということを伝えたいだけです。

 

大卒で大手企業に新卒入社。

いわゆるホワイト企業で、それなりに一生懸命働き、給与も満足。待遇にも不満はありませんでした。

 

しかし、入社3年目にもなると、会社内のアレコレが分かってきます。

  • 仕事ができる人と、できない人
  • 出世できる人と、待遇が悪い人
  • 上司は、さらに上司の顔色を見ているだけ
  • 部長や課長って何がすごいのか

などなど。

 

一言でいえば、「会社員として仕事を続けていて、自分は何が楽しいのだろう?いや、つまらない」と見切ってしまったんです。

 

出世して、給料が増えて、何が楽しい?

安定収入?生涯安泰?立身出世?

 

離職率が極めて低い企業でしたが、私は退職しました。

両親や友人や同期や上司には、私の決断が理解できないようでした。

 

でも、フリーランスになって、人生が変わった。

死ぬほどつまらない日々から、刺激的で自由な日々に変えることができたのです。

 

次第に、友人からも「自由にやってて羨ましいな」と言われるようになりました。

▶【生死の境】サラリーマンの目が死んでるのはなぜ?暗い&無気力

 

【仕事が楽しくない=48%】働いててもつまらないのは皆同じ

仕事が楽しくない、つまらないと感じている人は、私やあなただけではありません。

 

大手転職サイトのアンケート結果によると、仕事が楽しくないと答えた人の割合は、なんと48%。

半数近くの会社員が、今の仕事をつまらないと感じながら働いているのです。

 

楽しくないと、本当に良い仕事ってできないのではないでしょうか?

つまり、毎日毎日、日本中で「本当に良い仕事ではない仕事」が大量発生しているのです。

 

一般的に、仕事がつまらないと感じる理由・原因についても、見ておきましょう。

  • 仕事内容が単調で毎日同じことの繰り返し
  • 業務量、業務時間がきつい…忙しすぎ
  • 上司や部下など職場の人間関係が悪い

 

仕事内容がつまらない

仕事内容がつまらないと、働いていて楽しくないのは当然。

 

毎日毎日、同じようなことの繰り返しと感じるようになると、人間の脳は活性化しません。

朝から晩まで単調作業では、死んでいるも同然。

 

特に工場勤務の方や、お客さんが来なくて暇な現場などは、精神的に参ってきます。

 

仕事が忙しすぎる

仕事が忙しすぎるのも、「楽しくない」「つまらない」と感じる大きな原因です。

  • 一日14時間勤務
  • 毎日、残業5時間
  • 休日出勤も多い
  • 業務量が多すぎる
  • 付き合い残業やサービス残業

業務量も、業務時間も、明らかに過剰なケースも多いです。

 

日本人は働きすぎ。忙しすぎ。

真面目で忠実で、素晴らしいことだと思いますが、頑張りすぎるとボロが出ます。

 

無気力になる「うつ病」の原因には、仕事が忙しすぎるという苦しみが多々見られます。

 

趣味の時間もなくして、仕事ばかりの毎日。

死ぬほどつまらないと感じるのも当然です。

 

職場の人間関係に悩む

職場って、日中のほとんどの時間を過ごす場所。

家族よりも長い時間を、上司や同僚や部下と過ごしている訳です。

  • 高圧的ですぐ怒る上司
  • 自慢話ばかりする同僚
  • 全然いうことを聞かず生意気な部下

など、人間関係に悩むサラリーマンは多い。

 

毎日顔を合わせなければいけないし、協力して仕事を進めなければいけないので、簡単には抜け出せないのも辛いところです。

 

転勤や配置転換を待っているうちに、精神的に参ってしまうケースもよく聞きます。

 

 

【危険な悩み】死にそうなほど仕事がつまらない時は

食品業界で働く友人も「仕事が死ぬほどつまらないから、辞めたい」と言ってましたし、ネット上でも多くの会社員が同じような悩みを抱えているのを見かけます。

  • つまらなすぎてタバコ休憩ばかりしてしまう
  • フラッと外出したくなる
  • コーヒーを1日で5本も飲んでしまう
  • イライラして部下に当たってしまう
  • 仕事中に何度もスマホをいじってしまう
  • トイレで泣きそうになる
  • 家でひとりで過ごしていると消えたくなる
  • 職場の屋上でボーっとサボってしまう
  • 通勤電車に飛び込みたくなる

など、かなり深い悩みに入り込んでいる人も少なくありません。

 

実際に、悲惨な事故や事件も起きていますし。

 

「仕事がつまらない」というのは、仕事上の悩みではありません。

人生全体の、大問題です。

 

転職?退職?我慢する?…解決方法は無限にあるが

仕事がつまらなくて死にそうな人に対して、解決方法を伝授します。

 

結論から言うと、「仕事がつまらなくて死にそうだ」と自覚することです。

心の底から、苦しみを感じること。

 

これが第一歩です。

  • 転職
  • 退職
  • 休職
  • 転勤するまで我慢
  • 有給休暇でしのぐ
  • 新しい趣味を始めてみる

などの、具体的な方策は無限にあります。

 

でも、まず第一に、自分の感情を認めてあげてください。

「自分は、仕事がつまらなくて苦しんでいる」と明確に、自分の気持ちと向き合ってあげてください。

 

正直、これができていない人が、深刻な状態になりやすいんです。

苦しい事を見て見ぬふりしたり、自分の頑張りが足りないと思ってさらに無理したり、お酒やギャンブルでごまかそうとしたり、その仕事の良い面を無理に探そうとしたり…

 

あなたは頑張っている。あなたは苦しんでいる。

それを自分自身で認めて、自分に目いっぱい優しくしてあげましょう。

 

 

【暴論かもしれないけど】まず休んじゃえばいい

他人事だと思って、勝手なことを言っているように聞こえるかもしれません。

 

でも、死ぬほどつらいなら、仕事を休みましょう。

まず、1日、休みをもらいましょう。

 

「どうしても高熱が下がらない」でもいいし、

「正直、仕事ができるような体調ではありません」と素直に伝えるのもいいでしょう。

 

周りの目を気にしすぎて、自分の心を無視していませんか?

自分のことを、後回しにしていませんか?

 

先ほども言ったように、「仕事がつまらなくて死にそう」という悩みは、既に仕事の悩みではなく、人生の大問題です。

 

まずは1日、休みをとってみましょう。

もしも上司に怒られたら、本当に辞める決心がつくかもしれないし。

 

実際に、私は休みました。

3年間で貯まりにたまっていた有給休暇を、全て使う勢いで休みました。

正直に、上司に辞めたいと相談した結果です。

 

 

【反論します】働かないと生きていけない。生活できない

仕事は辛いけど、辞めたら生きていけないよ。

働かないと、生活できないよ。

 

こんな意見をよく目にします。

でも…それって本当ですか?

 

会社員として働かなくても、生きている人はたくさんいます。

日本中に、会社員経験のない人が、たくさんいます。

 

サラリーマンしていると、会社員以外の選択肢が見えにくくなってしまうだけなんです。

でも考えてみると、大学生でもアルバイトで月15万円稼げるし、高校生でも月10万円くらい稼いでいる人は結構います。

  • アルバイト
  • 短期の契約社員
  • クラウドソーシングでのバイト
  • ブログなどの副業

月10万円なら、なんとか稼げるものです。

そして、生活費を見直せば、月10万円もあれば生きていけるもんですよ。

 

ローンの返済が…家族を養うために…

色々と理由や事情があるのを差し引いても、会社員としての収入以外にも、選択肢は無限にあるんです。

それを見ようとしていないだけです。

 

私だって、ブログを書いて生活できるようになるなんて、夢にも思っていませんでしたからね。

 

【まとめ】楽しい仕事もある。まずは休む。人生変えられる

今回のブログ記事では、「仕事がつまらない。死にそうなほど辛い」という悩みに対して、意見を書いてきました。

 

結論としては、まずは仕事が苦しいという気持ちを自覚して、1日でもいいから休んでみようということです。

 

人生の約半分の時間、日本人は働いています。

 

その仕事がつまらないなら、人生がつまらないのも当然。

仕事が楽しくなれば、人生も楽しくなるのが自明の理。

 

ハッキリ言って、仕事を休んだり辞めたり転職したりするのは、簡単です。

人生は何度でもやり直せるのに、勇気がないだけなんです。

 

そんなこと言われても困るよ…という人も多いと思いますが、

まずは1日だけ休んでみるのはどうでしょうか?

 

自分の気持ちと向き合ってみて、もしできれば、信頼できる人に相談をしてみて、ゆっくりと落ち着いて考えてみた方が良いと思います。

 

真面目に働いてきた分、真面目に自分の人生についても考えてみませんか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました